無料の会員登録をすると
お気に入りができます

スクワット効果!“ながら”ウォールシットで全身キュッ♡

全身に効くスクワットとほとんど同じ効果があるという、ウォールシットについてご紹介したいと思います。海外ではとてもスタンダードなトレーニング法です!“ながら”でも出来るので、忙しい女性にもおすすめ。ぜひ取り入れてみてください♡

2015年10月
美容

ウォールシット5つのアレンジ!

基本のウォールシットをマスターしたら、他の部分も同時に鍛えたり、負荷をかけたりして効果をアップさせてみましょう!中級者~上級者の方におすすめです。

1、二の腕も同時に!

通常のスクワットではなかなか出来ない同時トレーニングです。ダンベルや水入りのペットボトルを両手に持ち、目の前でキープします。胸を開いて左右に動かせば、バストアップに影響する胸筋を鍛えることもできます!

2、片足ずつ強化!

慣れてきたら片足ずつ強化してみて!バランスを保つので体幹もより刺激されます。全身がプルプルするのが感じられますよ!

手の位置は負荷を軽くするなら壁に、余裕がある場合は前に出しましょう。

3、内転筋を鍛える!

脚の間に本などを挟むことで、内ももにある内転筋を鍛えることができます。足の幅を狭くするほど下半身に負荷がかかるので、なかなかハードです。上級者の方は挑戦してみて!

4、負荷をかけて下半身強化!

太ももの上に重りをおき負荷をかけると、さらに下半身が鍛えられます。腹筋にも効いてきますよ。これはストイックな方向けですが、短時間でもすごい効果が。

5、30日チャレンジもあります!

効果をより実感したい方向けに、30日チャレンジもあります♪通常のスクワットチャレンジに飽きたという方にもおすすめ。最後は5分間キープです!頑張りましょう!

ながらウォールシットでスタイルアップ!

スクワットとほぼ同じ効果があり、姿勢も良くなるウォールシット。“ながら”出来るので、今日から取り入れてみてはいかがでしょうか?上下運動がない分スクワットより手軽ですよ!習慣にしてスタイルアップを目指しましょう♡

記事に関するお問い合わせ