無料の会員登録をすると
お気に入りができます

GWはインドア派な人必見!後悔しない大型連休の楽しみ方はコレ♡

もうすぐゴールデンウィークですね。お出かけも良いけれど、人混みを避けて家でゆっくりしたいと思っている方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、長い連休をおうちで楽しむためのアイデアをご紹介します♡

2019年4月
ライフスタイル

連休はおうちで過ごしたい♡

大型連休の予定はもう立てましたか?今年はいつもより日数が多いので、普段できないことにじっくり取り組めるチャンス!寝てばかりでは勿体ないですよね。

Westend61 / Getty Images

家で過ごすと決めたら、ToDoリストを作っておきましょう。あらかじめやることを決めておけば、どこかへ出かけなくても十分に充実したお休みになりますよ。ここではおすすめの楽しみ方をご紹介します。

起床時間はいつも通りで!

週末に寝坊をするぐらいなら大丈夫ですが、連休中に生活リズムが崩れると仕事が始まったときに辛くなるかもしれません。できるだけいつもと同じ時間に起きて、午前中から活動を始めるようにしましょう。

evgenyatamanenko / Getty Images

お昼過ぎに起きてぼんやりするよりも、普段より少し豪華な朝ごはんを作って食べる方が清々しい気分になれるはずです。疲れが残っているときは、早めの時間に短いお昼寝をしてみてくださいね。

筋トレをする

GWが終わったら、いよいよ半袖の季節がやってきます。薄着になったときに慌てないように、気になる部分を鍛えておきませんか?

AleksandarGeorgiev / Getty Images

普段あまり体を動かす機会がない方には、屋外での激しい運動よりも家でできる筋トレから始める方がおすすめです。連休中に頑張っておけば、夏のお洒落がもっと楽しくなりますよ。

2019年こそ絶対ヤセる!みるみる脂肪が落ちる「1Week筋トレ」

2019年のダイエットを応援する「1Week筋トレ」をご紹介します。みるみる脂肪が落ちる「1Week筋トレ」で、理想的なBodyづくりにチャレンジしましょう♡
5802

本の世界に浸る

平日は読書に使える時間が限られているので、せっかく面白くなってきたのに…と思いながら本を閉じることも多いですよね。しかし大型連休なら、どんなに長い小説でも一気に読んで良いのです。

Catherine Delahaye / Getty Images

書店で新刊をチェックするのも楽しみの1つですが、図書館で借りれば節約にもなります。お休みが始まる前に本と食べ物を用意しておいて、本の世界にどっぷり浸ってみませんか?

気になった映画を全部観る

インドア派のお休みと言えば、映画鑑賞は欠かせませんよね。この機会に、見たかった映画を全部制覇してはいかがでしょう?まずは今日から連休開始まで、気になる作品をリストアップしておいてください。

Mike Kemp / Getty Images

特に、何本も続く長編や好きな俳優が出演している作品全部など、普段の週末だけでは時間が足りないようなものが最適です。ネットの動画配信サービスを利用すれば、家から1歩も出ずに楽しめますよ。

おもてなし料理を作る

1人で過ごす休日は、適当なものをつまんで食事を済ませてしまいがちです。しかし長いお休みなら、得意料理を増やすことに時間を使ってみませんか?何度か作れば、難易度の高いレシピでも上達するはずです。

Jasmin Merdan / Getty Images

さらに、普段は手が回らないパンやお菓子作りも挑戦してみましょう。手間をかけて作る滑らかなプリンやふわふわのシフォンケーキなどは、プチギフトにもぴったりです。

Morsa Images / Getty Images

お休みの間にレパートリーを増やしておけば、突然ゲストの来訪が決まったときでも自信を持っておもてなしができるようになります。練習しながら美味しいものを独り占めできるのも嬉しいですよね。

語学の勉強をする

お休み中も自分を成長させたい方には、新しいことを学ぶのがおすすめです。例えば、外国語の勉強はいかがでしょう?語学は毎日集中して勉強する方が速く上達するので、今年の長い連休はベストチャンスなんです。

Maskot / Getty Images

文法の基礎をテキストで勉強したりネットの動画で発音をチェックするなど、独学でできることは意外とたくさんあります。夏にその言葉を話す国を訪れる予定を立てれば、ますますやる気が湧いてきますよ。

予定を立てておくと充実感UP!

家ではのんびりできる分、予定がなければダラダラするだけで1日が終わってしまいます。たまのお休みならそれも良いものですが、大型連休中は大まかでも良いので予定を立てておきましょう。

puckons / Getty Images

ある程度充実感を得られることをする方が、ただゆっくりするよりも気分をリフレッシュさせることができます。今からお休み中にやることを決めて、少しずつ準備を始めてみませんか?

記事に関するお問い合わせ