無料の会員登録をすると
お気に入りができます

キミに夢中だよ…♡彼の心に火をつける「マンネリしないセックステク」

カップルにとって、セックスのマンネリは2人の関係性にもかかわる重要なことと言えます。
いつまでも彼に夢中になっていてほしいという女性は多いのではないでしょうか。

そこで、彼の心に火をつける「マンネリしないセックステク」についてご紹介します。

(1)相手のための努力を欠かさない

『二人で一緒にでもいいから、いろんな新しいことにチャレンジしていけたら楽しいよね』(26歳/販売)

セックスはお互いに相手を満足させる気持ちがあれば、マンネリにはなりません。
しかし、付き合いが長くなるとどうしても手を抜いてしまう人が多く、それがマンネリの原因になることも。

そのため、付き合いが長くなっても相手のための努力は欠かさず意識するよう心がけましょう。

(2)多少の演技は必要

『やっぱ耳からくる刺激も興奮するには大事なんだよな』(31歳/人事)

セックス中に声を出さないなど、相手を萎えさせる行為はマンネリにつながります。
たとえ声を出すことが恥ずかしくても、我慢せずどんどん出していきましょう。

声が出ないような場面では多少の演技をするなどの方法で、彼とのセックスでは積極的に声を出すことをおすすめします。

(3)頻度を抑える

『お預けされた分、次の時に燃える!』(27歳/歯科医)

たとえ本命同士のカップルでも、会うたびにセックスをするとマンネリを早めてしまいます。
そのため、ときにはセックスしない日を作るのがおすすめ。

「今日はできないの?」とガッカリさせることで焦らすと、次のセックスが盛り上がることにつながります。

(4)豹変する

『急にエロくて積極的になられると嬉しくて忘れられないエッチになりますね』(30歳/広報)

セックスが始まると普段とは違った一面が見られると、男性は興奮するようです。
男性はそんなギャップがある女性に夢中になる傾向にあります。

そのため、マンネリを感じたらセックスの際に豹変してみる方法で、彼をどんどん夢中にさせちゃいましょう。

彼を夢中にさせるようなセックスを意識することで、マンネリを防ぐことにつながります。
そのため、普段から相手のことを満足させるようなセックスをするよう意識してみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ