無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ヘルシーで健康にも美容にもうれしい!大豆を使ったメイン料理6選

“畑の肉”と呼ばれるほど栄養価が高く、健康にも美容にもいいことで知られる「大豆」。大豆を使った料理というと「五目豆の煮もの」が定番ですが、実はハンバーグやパスタ、カレーなど人気のメイン料理とも相性抜群なんですよ。大豆を積極的に食べたいけどアレンジに悩んでいる方、必見です!

コノ

レシピ

材料(4人前)

・トマト缶……1缶
・蒸した大豆……100g
・炊いたキヌア……30g〜お好みで
・ブロッコリースーパースプラウト……適量

作り方

1. ハンバーグのタネを一口大に丸めて、小麦粉を薄くまぶして、オリーブオイルをひいたフライパンでコロコロ焼く。
2. 焼き色がついたらトマト缶とローリエを入れて、塩胡椒してお好みのソースの硬さになるまで煮込む。
3. 最後に蒸した大豆、炊いたキヌアを入れて5分ほど煮込み、茹でたベースパスタに絡めて、ブロッコリースーパースプラウトを盛り付けてできあがり。

糖質オフパスタのベースフードパスタを使えば、ダイエット中の食事としてもぴったりです!

グラタンもヘルシーに

大豆はトマトソースだけでなく、ホワイトソースとも相性ばっちり。こちらのグラタンは、蒸し大豆とカボチャ、ベーコンが入っています。こんがりとした焼き色が食欲をそそりますね!

バターで玉ねぎ、ベーコンを炒め、小麦粉を振り入れ、牛乳や生クリームを入れたラクチンホワイトソースです。ベイリーフ、塩、胡椒の味付けです。
www.instagram.com

牛乳や小麦粉、チーズなどを使うグラタンはどうしてもカロリーが高めですが、具材を大豆にすれば気になるカロリーが抑えられますね。

いつものカレーに大豆をプラス

カレーに大豆と聞くとちょっと意外な取り合わせのようですが、カレーの本場・インドでは、「ダルカレー」と呼ばれる豆カレーは定番家庭料理の1つなのだとか。

お肉の代わりに大豆を使ってもいいけれど、@mayu0033 さんのようにいつものチキンカレーに大豆をプラスするアイデアも素敵。おしゃれな盛り付けも見習いたいですね。

パーティーメニューにも!チリコンカン

アメリカの国民食「チリコンカン」は、ひき肉と豆をトマトで煮込んだスパイシーな一品。

@tomokeetaito さんのチリコンカンは豆が多めでヘルシー。ワンタンの皮に入れて焼き上げているから、パリパリの食感も楽しめるそうですよ。

見た目もかわいいので、パーティーメニューとしても活躍してくれそうですね!

毎日の暮らしに大豆を取り入れよう!

大豆のうれしいパワーを実感するには、コンスタントにとることが大切。時間がないときは、納豆を食べるだけでも良いと思います。私もこれからは、お腹すいたらなるべくお菓子ではなく、納豆を食べます!

毎日の暮らしに大豆を上手に取り入れて、いつもイキイキとしていたいですね!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ