無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「私だけは大丈夫」って思ってない?知っておくべき夜間の帰宅時に気をつけたいこと

多忙な大人女子は、仕事や飲み会で帰宅が夜中になってしまうこともありますよね。「いつも通っている道だから」「アラサーだし狙われるわけがない」と油断していると、ちょっと危ないかも。「私だけは大丈夫」と思っていても、全然大丈夫じゃないんです!怖い思いをする前に、対策することをおすすめします。

ライフスタイル

私だけは大丈夫って思っていない?帰宅時は気をつけないとやばいかも

家までの帰り道に襲われる、危険な目に合う…なんてニュースをよく見るけど、「私だけは大丈夫」と思っていませんか?実は全然大丈夫じゃないんです!帰宅時にヒヤッとする前に、しっかり対策をしておいたほうがいいかも。

というのも、私がちょっと怖い思いをしたことがあるから。仕事で帰りが遅くなることもある大人女子のみなさん、他人事だと思っていても明日は我が身ですよ。駅前ですら危ないと言われる治安悪めなところに住んでいる私が行なっている対策を教えます!

例えばこんなこと、ないですか?

最寄り駅でも、近くのスーパーでもなぜかよく目が合う。私が周りを警戒してキョロキョロしているものあるけれど、目が合うってことは相手も自分を見ているってこと。これ、結構怖いです。

帰宅時間がほぼ一定なら、いつも同じ人と駅で顔を合わせることもありますよね。でも、そんな人は注意が必要。帰ってくる時間帯を把握されるのは厄介です…。

事件があったようには見えないけど、なんか最近警察多くない?こんなにパトロールしてたっけ?と思ったら、多分なんかあったってこと。警察がいるとはいえ、警戒した方がいいですね。

狙われやすい人にも特徴が…

「おとなしそう」「フワッとした服装をしている」「スマホを見ていて周りをあまり気にしていない」この3つが揃ったら、結構危険。なにかあっても騒がなそうな見た目の人は狙われやすいかも。

【駅から家までの間】に気をつけること

駅から家までの道で不審者に遭遇するのも怖いけど、駅からつけられるのはもっと怖いので警戒心MAXで帰ります。

①なるべく人が多いルートを選ぶ

なるべく人が多いルートを選んで帰るのは基本中の基本。場所によっては街灯が少ないところもあるのでそこも避けましょう。そして、私はマンションが立ち並んでいる道よりも一軒家がある道を選ぶようにしていますよ。ファミリー世帯が多い道の方が、家に人がいる可能性が高いので安全な気がします。

②後ろに人がいるなら先に行くまで待つ

夜道を歩いていると、後をつけているわけではなさそうな人まで疑ってしまいますよね。それでもやっぱり怖いので、後ろに人がいるなら一旦立ち止まって先に行くのを待ってみます。ずっと後ろを誰かが歩いているよりよっぽど安心できますよ。そして、ふんわりした女子に見られないように足音を立ててガツガツ歩くのもポイントです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ