無料の会員登録をすると
お気に入りができます

待ってました!約3年ぶりに再オープンした、あの美術館が楽しい~!新作アートにレストランも大充実♪

旅行・おでかけ

アートな時間を楽しめるレストラン

しっかり食事をするなら、地下1階のレストラン「100本のスプーン」へ。店内には、アートを身近に感じられるさまざまな仕掛けがいっぱい。

一部の席には額縁が天井や壁に設置されていて、自分たちが食事をしている様子を絵画のように眺められる趣向が凝らされています。

(C) 100本のスプーン

子連れにうれしいサービスも充実しています。大人と同じものを食べたい子どものために、ほぼすべてのメニューにハーフサイズを用意。月齢に合わせた初期・中期・後期の3種類の離乳⾷は無料で出してもらえる上に、ウェブサイトでレシピまで公開しています。

メニューが塗り絵になっている他、店で販売するシール(108円)を⾃由に貼ってアーティスト気分になれる彫刻もあるので、子どもも退屈せずにゴキゲンです♪

この建物の魅力の一つは、地下でも自然光を取り込めるように設計されていること。窓辺の席は、開放的な雰囲気すらあります。

「100本のスプーン」へは、パークサイドエントランスからスロープを下って行くことも可能。洞窟のような雰囲気が楽しめる水辺の遊歩道「水と石のプロムナード」も散策できますよ。

まとめ

楽しみ方がたくさんある、東京都現代美術館。企画展4回まで無料などの特典が付いたお得な年間パスポート(2020年3月31日まで有効/4,000円)は、予定枚数の販売を終了。2019年4月25日から500部限定で追加販売予定なので、リピートするならぜひ利用してみて。

また木場公園の散策とセットにすれば、丸一日楽しめます。友人と休日を楽しむなら、ココで決まりですね!

東京都現代美術館

住所:東京都江東区三好4-1-1
電話番号:03-5777-8600(ハローダイヤル)
観覧料:コレクション展/一般500円 学生400円 高校生・65歳以上250円 中学生以下無料 企画展/一般1,300円 学生・65歳以上900円 中高生600円 小学生以下無料 ※企画展のチケットでコレクション展も観覧可 ※企画展の半券で2回目の観覧料が300円引き(チケット1枚につき1回限り有効、他の割引との併用は不可)
開館時間:10:00~18:00 ※展示室入場は閉館30分前まで
休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日) ※ただし2019年4月29日、5月6日、7月15日、8月12日、9月16日、9月23日、10月14日は開館
最寄駅:清澄白河/木場

◆伊藤沙織/Saori Ito
1986年生まれ。フリーでモデルをやりつつ、英会話スクールで勤務も。

取材・文・写真/佐々木志野

※2019年4月19日時点の情報です。価格は税込みです。内容は変更になる場合があります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ