無料の会員登録をすると
お気に入りができます

成功者のヒミツ。夢を叶える「かきくけこ」の法則♡

ライフスタイル

夢を実現した人のヒミツの法則♡

夢はあるけれどどうせ叶わないわ、なんて諦めてしまっていませんか?どんなに大きな夢を実現した人だって、始めは何もないところからスタートしています。天才だったわけでも、生まれながら恵まれていたわけでもありません。

夢の規模にかかわらず、希望を実現してきた人には、ある法則がありました。

夢を叶える「かきくけこ」

それは「かきくけこ」の法則です。夢を叶えたいなら、必ず実践すべき最低限のルールだと言えます。夢が夢のままで終わらないように、ぜひ実践してみてください!

か・・・「書く」

こうなりたい、これを成し遂げたい、ここに行きたい!そういった希望や目標は、まずは文字にして書き留めておくことが大切です。頭の中で何となく考えているだけでは、行動にうつせず、いつの間にか忘れ去ってしまうことも。

具体的に夢を書き留めておくことで、潜在意識にすりこむことができます。書いているうちに新たな夢が生まれることも。難しく考えず、夢や希望をリストにしておきましょう♪

き・・・「期限を決める」

次に、夢に期限をつけましょう。夢を書いた段階では、まだ空想のようなもの。期限をつけることで初めて現実的なものになり、計画や行動に結びつくのです。

大人になると、仕事以外で誰かに強制されたり叱られたりすることが無くなります。夢に向かって努力しなくても誰も何も言いません。だからこそ、自分で期限を決めて追いつめることが大切なんです!

そのうちチャンスが来たらと思っていては、あっという間に年をとってしまいます。ぼんやりと夢を持っていた方は、早速期限を設けてみましょう!

く・・・「口に出す」

今年中に○○をする、3年以内に○○を実現する。そう決めたら、口に出し周囲に伝えることが重要です!これであなたは夢とその期限から逃げられなくなります。

記事に関するお問い合わせ