無料の会員登録をすると
お気に入りができます

糖質制限ダイエッターの外食アドレス!都内の低糖質料理が楽しめるカフェ・食堂3軒

グルメ

1.〈神宮前 らかん・果〉砂糖不使用で、じんわり優しい和食のお店。

ドライフラワーのアレンジメントが印象的。

羅漢果という中国・桂林にのみ自生する稀少な果実をコンセプトにしたカフェ&ダイニングが開店。

ランチの「おばんざい」1,200円は体の内側から清らかに。

砂糖の代わりになる羅漢果由来の甘みはコクがあり、すっきりとした味わいが特徴で、薬膳の考えを取り入れた料理やスイーツが展開される。

お弁当「いなり寿司」1,000円(各税込)は後をひくおいしさ。

(Hanako1168号掲載/edit : Kahoko Nishimura)

神宮前 らかん・果
外苑前駅

神宮前 らかん・果

2.〈筋肉食堂 水道橋店〉いい筋肉を育てる高タンパク低カロリー食で満腹に。/水道橋

良質な筋肉を育てる高タンパクメニューはがっつりなのに低カロリー。「鶏モモ肉200g+牛肉赤身ハンバーグ150g」1,500円(ランチセット、税込)は脂質や糖質を大幅にカットし、このボリュームで612kcal。ノンオイルソースや米の代わりのキャベツなど、自分でカスタマイズできる。

(Hanako1156号掲載/photo : Hiromi Kurokawa text : Noriko Maniwa text & edit : Kahoko Nishimura)

筋肉食堂 水道橋店
水道橋駅

筋肉食堂 水道橋店
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ