無料の会員登録をすると
お気に入りができます

華奢なシルエットが大人に似合う♡「極小ビーズ」を使ったピアスの作り方5選

最近はビーズの種類がかなり増えてきましたが、一番手に入りやすいのはシンプルな極小サイズのもの。今回は極小ビーズを使ったピアスのレシピをご紹介します。手芸店はもちろん、100均でも必要な材料を揃えることができるので、初心者さんもぜひ挑戦してみてくださいね♡

2019年4月
DIY

ビーズを使って簡単ピアスづくり♡

極小サイズのビーズを使って、ピアスを作ってみませんか?手芸品店や100均などでも手に入るので、アクセサリー作り初心者さんでも挑戦しやすいですよ。

draganab / Getty Images

極小ビーズで作ったピアスは主張し過ぎない華奢なシルエットが魅力で、ゆらゆら揺れると素敵なんです。早速詳しい作り方をチェックしてみましょう。どのレシピもパーツを変えればイヤリングとしても使えますよ。

ビーズピアスのレシピ5選

①チェーン付き縦ラインピアス

creon-diy.jp

ビーズとチェーンを繋ぎ合わせた華奢なピアスは、縦ラインを強調して顔周りをほっそり見せてくれる効果があります。チェーンは手芸店などでも買えますが、要らなくなったネックレスをリメイクするという手も!

creon-diy.jp

9ピンの丸まっている部分にチェーンを付け、先端から約5mmぐらいの位置までビーズを通したらヤットコでくるっと丸めて固定。ピアスフックと繋ぎ合わせれば完成です。

ビーズとチェーンの縦長ピアス

②トライアングルピアス

creon-diy.jp

ビーズを通した9ピン3本を組み合わせるだけで、お洒落な三角形のピアスができあがります。シンプルなのに可愛らしさもあり、カジュアルな春夏ファッションにピッタリです。

creon-diy.jp

9ピンにビーズを通して、先を丸めます。これを3本用意し組み合わせ、三角形を作りましょう。頂点となる部分はCカンで繋げて、最後にピアスパーツを付けてくださいね。

ゆらゆら揺れるトライアングルピアス♡

③フリンジピアス

creon-diy.jp

夏らしくさわやかなアクセサリーが欲しくなったら、白のビーズでフリンジピアスを作ってみてはいかがでしょう?刺繍糸などで作るフリンジよりも存在感があり、光が当たるとキラキラと輝いて綺麗です。

creon-diy.jp

Tピンにビーズを通して、先端を丸めます。同じ長さでこれを8本作ってください。大きめの丸カンを使ってひとまとめにし、ピアスフックと繋げましょう。

ホワイトビーズピアス

④ブラック×ゴールドのフリンジピアス

creon-diy.jp

こちらもフリンジピアスですが、丸カンを何個か使うことで縦長のシルエットに仕上げています。ブラックとゴールドの組み合わせはシックな印象で、大人の女性の耳元によく似合いそうですね。

creon-diy.jp

Tピンにビーズを通し、先端を丸めます。これを何本か作り、丸カン1個につき1~2本を通しましょう。最後に丸カン同士を繋げれば、縦長のフォルムに。

極小ビーズを通すだけ!グラスビーズのスティックフリンジピアス

⑤ボーダー柄のフープピアス

creon-diy.jp

暑くなってくるとさわやかな色合いのボーダー柄を身に着けたくなりませんか?ビーズで作ったボーダーピアスは大ぶりでも軽く、シンプルなTシャツコーデなどでハッと目を惹くアクセントに。

creon-diy.jp

フープに細いワイヤーを3~4回巻きつけてから、ビーズを通します。反対側に届いたら、再びワイヤーを巻きつけてカットしましょう。ビーズの色を変えてこれを繰り返し、フープにピアスパーツを付ければ完成です。

夏ボーダー 100均 フープピアス

プチプラでおしゃれ♡

Milkos / Getty Images

極小ビーズは1パックにたくさん入っているので、1つ買えば色々なアクセサリーを作ることができますよ。どのレシピもお洒落なので、ぜひ作ってみてください♡

記事に関するお問い合わせ