無料の会員登録をすると
お気に入りができます

予定がない!ひとりで過ごすためのやることリスト10連発

何も予定はないし、親しい友達も仕事の仲間とも休日に一緒に過ごせなさそうな時には、どんな風に休日をすごしますか?ひとりでも十分に楽しめる休日の過ごし方をリストにしてまとめました。

2019年5月
ライフスタイル

休日に何もやることがない!

ひとりだって充実した休日を過ごしたいから

休日にまだ何も予定がなくて、何をするのかをまったく決めていない人は、意外と多いはず。しかし休日に1日中、何もせずにゴロゴロするのはさすがに飽きてしまいそうですよね。

pixabay.com

ひとりで過ごすには、どんな風に時間を費やせばいいのか迷ってしまう人もいます。せっかくまとまった時間があるなら、こんな風に時間を使ってみてはいかがでしょうか?

⑴大掃除をする

仕事をしているときには、なかなか家の大掃除にまで手がまわらないもの。休日に何もすることがないときには、家の大掃除をしておきましょう。

west / Getty Images

いつもこまめに掃除はしていても、つい後回しになってしまいがちな網戸や床の拭き掃除、カーテンの洗濯などをするのもおすすめです。天気のいいときには溜まっていた洗濯物も一気に干してしまいたいですね。

⑵不要なものを処分する

大掃除と併せてしたいのが不要なものの処分です。「この洋服、最近着ていないかも」や「ダイエットに成功したら着ようと思っているけれど、今は着れない」といった洋服も処分の対象です。ダイエットに成功したときにはその洋服の流行りは終わっているかもしれませんし、ご褒美にヨレヨレの洋服を着るのって切ないですよね。

SawitreeLyaon / Getty Images

いらないものを処分すると、気持ちもすっきりしますし、部屋も広く感じますよ。

⑶公園でピクニック

天気がいい日には、家にあるお菓子や簡単にお弁当を作ってピクニックをしてみましょう。レジャーシートを持って行って、公園でのんびり横になりながら読書をしたり、ぼうっとしたりすれば、リフレッシュできます。

pixabay.com

家にひきこもっていると確かに体の疲れは取れるかもしれませんが、気持ちはあまりスッキリしないですよね。裸足になって芝生を歩いたり、咲いている花や緑に触れることによって、日頃のストレスも軽減されそうです。

⑷家でドラマ・映画鑑賞

映画館に行くのは面倒くさいし、家にはいたいけれど、何か新たな刺激は受けたいと思ったときには、家でドラマやテレビ鑑賞をしましょう。ネットで過去のTV番組や映画を見て、のんびりするだけで気分転換になります。

pixabay.com
記事に関するお問い合わせ