無料の会員登録をすると
お気に入りができます

暑い季節にぴったり♡涼しげ「ターコイズ」アクセサリーのDIYレシピ5選

日差しが強く汗ばむような季節には、ゴージャスなものよりも涼しげな色合いのアクセサリーの方が似合いますよね。さわやかな色合いのターコイズを使って、今から真夏まで重宝するアクセサリーを手作りしておきませんか?

2019年4月
DIY

初夏に似合う涼しげアクセをDIY♡

KarpenkovDenis / Getty Images

暑くなると、クールでさわやかな印象のアクセサリーが気になりませんか?そこでおすすめなのが、ターコイズを使ったもの。涼しげな色合いが、いつものコーデをさらに素敵に見せてくれるんです。

ターコイズを使ったアクセの作り方

①しずく型ターコイズのリング

creon-diy.jp

まず最初に、しずく型のターコイズが付いた指輪の作り方をご紹介します。手を動かすたびにゆらゆらと揺れて、仕草が綺麗に見えますよ。

creon-diy.jp

めがね留めと呼ばれる方法でターコイズを固定してから、ワイヤーの先端をリングパーツの輪に通します。ワイヤーをめがね留め部分の根元に巻きつけて、形を整えれば完成です。

ターコイズ雫の揺れるリング

②ターコイズとシェルのピアス

creon-diy.jp

ターコイズにシェルビーズを合わせるとさらにさわやかな印象で、春夏のファッションがグッと垢抜けます。大きすぎないので、普段使いにちょうど良さそうですね。

creon-diy.jp

9ピンにターコイズを通し、余った部分をカットしてから先を丸めておきます。片方の丸にはシェルビーズを、もう片方には丸カンを使ってピアスパーツを繋げましょう。

セリアでそろう材料!シェルビーズでターコイズのピアス

③ターコイズとシェルのフープピアス

creon-diy.jp

ターコイズと極小ビーズを交互に並べると、シンプルなフープが夏らしく華やかに変身します。フープに巻きつけたワイヤーが飛び出ていると危ないので、必ずヤットコで先端を潰しておいてくださいね。

creon-diy.jp
記事に関するお問い合わせ