無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ニトリの隠れ名品が大活躍!たまり続ける「レジ袋」捨てずに再利用!収納アイデア10選

ライフスタイル

レジ袋収納の簡単手作りアイディア

気に入るアイテムが見つからないときは、手作りするのも良いでしょう。ハンドメイドなら愛着も湧きますし、オンリーワンの収納ケースが作れますよ。

100均の商品を使って手作り

レジ袋収納を手作りするときは、100均の商品を使ってコスパよく作りましょう。例えばティッシュケースとリメイクシート、クリップがあれば簡単に作れます。作り方は以下を参考にしてください。

クリップがティッシュケースの重さに耐えられないようなら、フックなどに変更すると良いでしょう。

プラカップを使って手作り

フタつきのプラスチックカップを使って、袋を1枚ずつ取り出せる便利な収納を手作りできます。透明のままでもいいですし、好みのシールなどを貼っても素敵です。作り方は以下を参考にしてください。

これだけで、袋を1枚ずつ引っ張り出せる収納になります。簡単なので、ぜひ試してみてください。

レジ袋を収納してすっきり!

たまってしまいがちなレジ袋も、収納方法を少し工夫するだけで、キレイに整理できて、使いやすくなります。無印良品やニトリなどは、オンラインショップでの購入もできるので、スキマ時間にチェックするのも楽しいものです。

またセリアなどの100均にも、オシャレで便利なアイテムがそろっています。レジ袋をすっきり収納して、節約上手になりましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ