無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ほとんど抹茶! 抹茶好き必食のモチモチクレープ「焙煎大麦生地のクレープ~宇治抹茶使用~」がファミマから登場

グルメ

毎週のように多くの新商品が発売されるコンビニエンスストア。その中から癒しのひとときを与えてくれる“スイーツ”に注目して、商品を紹介・レビューしていきます。今回紹介する一品は、4月9日(火)よりファミリーマートで発売された「焙煎大麦生地のクレープ~宇治抹茶使用~」。焙煎大麦粉を使用した、香ばしさあふれるクレープです。女性から人気を誇っており、ネット上では「クリームがいっぱい入ってて幸せ」「抹茶クリームがやみつきになります」「抹茶スフレが食べごたえあって最高」などの声が多数。抹茶の味わいに注目してレビューしていきます。

抹茶好きを唸らせる! 「焙煎大麦生地のクレープ~宇治抹茶使用~」

クレープの中身は、「抹茶スフレ」「抹茶クリーム」「抹茶ソース」で、まさに抹茶のオンパレード。京都府産宇治抹茶を使用しているので、本格的な味が期待できます。トッピングに使われている「栗甘露煮」と「かのこ豆」がかわいらしく、特に「栗甘露煮」の黄色が上品なデザート感をアピール。

ひと口食べると、まず「栗甘露煮」と「かのこ豆」の食感が目立ちます。少し硬めの「栗甘露煮」は、かみしめると甘みがあふれ出してきました。クリームとはまた違う種類の甘みなので、 甘露煮が適度なアクセントに。「かのこ豆」のつぶつぶ感も抹茶ソースと白いクリームにマッチしています。抹茶感を引き立てるには欠かせないポイントですね。

トッピングの下には抹茶クリームがたっぷり。口の中はクリームであふれ、クレープのモチモチした歯ごたえもたまりません。白いクリームがなくなると、クレープが層になっていることに気がつきました。抹茶スフレとスポンジの2段構造でフワフワな仕上がりに。まるでお餅に包まれたカステラを食べている感覚です。クレープの周りにも抹茶クリームが使われていて、しっとりした食感にうまくからんでGOOD。

飲み込んだあとも濃厚な抹茶の味が残り続けて、ゆっくりした余韻に浸ることができました。見た目も味もお店のクレープのようなクオリティの同商品は、手に取りやすいサイズなので食べ歩きにもおすすめです。

本格派の味わいには感動の声が続出しており、「クレープのモチモチ感が半端じゃなかった!」「食後のデザートとしていつも買ってます。毎日食べるのが楽しみで仕方がない」「お店の抹茶デザートに引けを取らないおいしさ」「抹茶好きは1度試してみたほうがいい」と大評判。ぜひ、がんばっている自分へのご褒美に食べてみてください。

文/プリマ・ドンナ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ