無料の会員登録をすると
お気に入りができます

様々なシーンで重宝![新宿・渋谷]カジュアル使いにおすすめのホテル3選

旅行・おでかけ

1.〈THE KNOT TOKYO Shinjuku〉ラウンジとベーカリー、ダイニングがシームレスに繋がった、新感覚空間。/新宿

新進気鋭のアーティストの作品が飾られたラウンジには大カウンターが配され、ゲストが自由に時間を過ごせる空間に。ティースタンドで購入したサンドイッチやドリンクを片手にネットサーフィンをする外国人客の姿も。

コンセプトは“話せるパン屋さん”。〈MORETHAN BAKERY〉には、100種以上もあるパンのおいしい食べ方を熟知するMR.BREADが常駐。カンパーニュやバゲットをその場でカットして量り売りするスタイル。

〈MORETHAN DINING〉は朝・昼はビュッフェに。

エントランスを抜けた瞬間、ここはブルックリンか、はたまた北欧?という錯覚に陥る〈THE KNOT TOKYO Shinjuku〉。ラウンジとベーカリーショップ、朝と昼は焼きたてパンと新鮮な野菜が盛りだくさんのビュッフェ、夜にはピンチョスバーがオープンするダイニングがシームレスにつながっており、ゲストは自由に空間を行き来しながら、ときおりフレンドリーなスタッフとのコミュニケーションを楽しむ。

〈MORETHAN BAKERY〉はサンドイッチが人気。オーダーが入ってから作る日替わりも。

ホテルではオリジナルブレンドのお茶が楽しめる。

「街の特性に寄りそうホテル作り」がテーマとあって、新宿というビッグシティさながらここではさまざまな人種や文化がラフにつながりあう。〝旅するホテル〞を具現化したのは〈IDÉE〉創始者の黒崎輝男氏率いる「流石創造集団」。「やっぱり東京は面白い」と、世界の旅人を魅せるホテルの躍進に期待が高まる。

2018年8月に開業したライフスタイルホテル。オールデイダイニングのランチビュッフェはウォークインゲストにも人気。

〈THE KNOT TOKYO Shinjuku〉
2018年8月に開業したライフスタイルホテル。オールデイダイニングのランチビュッフェはウォークインゲストにも人気。
■東京都新宿区西新宿4-31-1
■03-3375-6511
■全408室
■5,250円~(1泊・大人1名料金)

(Hanako1167号掲載/photo : Kenya Abe text : Keiko Kodera)

THE KNOT TOKYO Shinjuku
都庁前駅

THE KNOT TOKYO Shinjuku
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ