無料の会員登録をすると
お気に入りができます

GW過ぎたらカビが一気に増える!面倒くさくない浴室の掃除方法9選

10連休も終わり、季節はだんだん梅雨へと向かっていきます。ジメジメする時期は、浴室のお掃除が特に大変。どんなに気をつかっても、カビや汚れが溜まりやすく、掃除に時間がかかります。そこで、簡単に出来る浴室のお掃除術と、楽にキレイをキープできる方法をご紹介します。

2019年5月
ライフスタイル

お風呂掃除で忘れがちなのが、天井のお掃除。天井はお風呂掃除用スポンジに洗剤をつけて軽く磨いたら、お掃除ワイパーにキッチンペーパーをつけて洗剤を拭き取ります。仕上げとしてパストリーゼで拭けば菌やカビ対策もバッチリです。

ドーバー パストリーゼ77 スプレーヘッド付 500ml

ドーバー酒造

¥ 1,058

強力な除菌力をもったアルコールスプレー。酒造用と同等の上質な「醸造用アルコール(100%さとうきび由来)」を使用しており、食品にかかっても安心安全です。シュッと吹きかけるだけで、簡単に除菌ができるので、簡単掃除には必須のアイテムです。

商品詳細
ドーバー パストリーゼ77 スプレーヘッド付 500ml
www.dover.co.jp
商品詳細

5.お風呂の天井お掃除2

AYUさん🇱🇷 on Instagram: “こんばんは🦄 ・ 久々のキッチンハイター登場☝️ ・ お風呂の天井の除菌✨ ・ お母さんにちょっとやらしい人参貰ってニヤニヤしてました🤭🤭🤭 ・ ストーリーに一瞬載せたけど恥ずかしいから消しました😂 ・ おやすみなさい😪😪😪 ・…”
instagram.com

こちらはキッチンハイターを使った、お風呂の天井お掃除アイデアです。ハイターを薄めた洗浄液を掃除用スポンジに染み込ませ、天井を拭いて自然乾燥させるだけと簡単。残った洗浄液を排水口に流せば、ぬめりと菌対策にもなります。

※天井を掃除する際は、洗浄液や汚れが身体に付着しないよう、水中ゴーグルやマスク等で顔や身体を防護してから取り掛かるよう十分にお気をつけください。

6.お風呂の赤い汚れ落とし

🄼🄸🅂🅄🅉🅄 on Instagram: “𓇼 𓆉𓇼 𓆉𓇼 𓆉𓇼    お風呂の床の隅っこにピンク汚れを見つけたので床の#ハイター漬け ✨   いつの間にかいるよね、ピンク汚れって🙄💦   #m141_cleaning ✍︎…”
instagram.com

水回りに発生しやすい「赤いぬめり汚れ」。あの正体は菌で、放っておくと黒カビへと変化します。赤い汚れを見つけたら見た目も良くないので、ハイター漬けにするのがおすすめです。菌の素からごっそり取り除けます。

キッチンハイター

花王

ふきんやカップの除菌や漂白でおなじみの塩素系漂白剤です。薄めてつけおきするだけで、においや汚れがすっきりと取り除けます。オープン価格。

商品詳細
キッチンハイター
www.kao.com
商品詳細

7.エプロン下の見えない部分のお掃除

maria…☽ on Instagram: “・ ↟↟↟ ・ 2019.04.05 ☀︎ ・ ・ 連投失礼します。 4/4のこそうじは、 浴槽エプロン下のカビキラーパックです☺︎ 何気にここ、洗う以外何もしてなくて ふとカビ大丈夫かなと気になり 鏡を使って覗いてみました。 とりあえずカビらしきものはなく…”
instagram.com

浴槽のエプロン下は見えない部分なので、お掃除もしにくい場所です。見えない部分だからこそ、菌や汚れはしっかり落としたいところ。そんな時にはカビキラーパックがおすすめです。ペタッと貼って30分放置で除菌完了します。

カビキラー 詳細はこちら

8.お風呂の扉のお掃除

さっちゃん on Instagram: “☻*2019.3.28 . 数日前のお掃除post... . . お風呂の扉周りを掃除しました✨ . いつも串または爪楊枝で細かい部分のカビ?を取ります。 . 何回掃除しても、このお風呂の扉周りは汚れてお掃除してもキリがないので... 少し楽をするために、白い#マステ…”
instagram.com

お風呂掃除のときも、扉の溝の汚れは見落としがち。一度爪楊枝で汚れを取った後は、マスキングテープを貼って汚れやカビを防止しましょう。お掃除は、定期的に貼りかえればOKと、らくちんです。

9.浴室ボトルのぬめり・汚れ対策

akane on Instagram: “収納見直し月間、お風呂編🛀 . シャンプーボトルなどマグネットのボトルラックに収納していましたが、やっぱりラック裏やボトル底に油断すると赤カビが😱 . という事で、ボトル自体貼り付けてしまえーって事で、こちらの 【マグネットツーウェイディスペンサータワー】 にチェンジしました✨…”
instagram.com

シャンプーなどのボトルは、ラックに置くのが一般的ですが、どうしてもぬるぬる汚れが溜まります。そこでおすすめなのが、ボトルを直接壁に貼り付けるアイデアです。ボトルの底も床やラックも汚れないので、お風呂掃除の時間も短くなります。

記事に関するお問い合わせ