無料の会員登録をすると
お気に入りができます

イニスフリーの新エイジングケアライン《ポメグラネート バイタル》4/26発売!チェジュ島で育った「ザクロ」の美容パワーで贅沢なエイジングケアを。

美容

《イニスフリー》ザクロを使用したスキンケアライン誕生

韓国・チェジュ島の自然の恵みから誕生した化粧品ブランド「innisfree(イニスフリー)」より、ザクロを使用したスキンケアライン《ポメグラネート バイタル》ラインが登場。
2019年4月26日(金)から、日本国内各店舗およびAmazon.co.jpにて発売されます。

先行販売されていた各国ではすでに人気を集めている《ポメグラネート バイタル》ライン。
女性には嬉しい美容成分がたっぷり含まれているザクロの恵みを受け、エイジングケアを叶えてみましょう。

女性に欠かせないパワーが秘められたザクロ

女性の美容と健康に効果をもたらす栄養成分〈ビタミンB1、B2、ナイアシン、葉酸、ビタミンC、カリウム、亜鉛など〉がたっぷり含まれているザクロは、楊貴妃やクレオパトラといった古の美女たちからも大切にされてきた歴史を持つフルーツです。

近年では、ザクロの赤い色素の成分アントシアニンや、エラグ酸・タンニンといった天然ポリフェノール、さらにオレイン酸・リノール酸といった脂肪酸などの抗酸化作用が高い成分が含まれていることから、“スーパーフード”としても注目されています。

食す際には果実の内部にある種を覆う種衣のみを必要としますが、実は食さない部分にも美容効果が。
いつもは捨ててしまう種子は、肌トーンアップやエイジングケアを叶える抗酸化物質が食す種衣と比べて3.4倍、さらに内皮には10.4倍も多く含まれているという研究結果が出ています。

そんなザクロの恵みを損なわぬよう、《ポメグラネート バイタル》ラインでは加熱処理を行わない製法で美容エキスを抽出。
チェジュ島の澄んだ水と空気、そして天然の肥料を用いて栽培された栄養豊富なザクロを肌で感じることができます。

ポメグラネート ダブルスキングロウ

チェジュ島で栽培・収穫したザクロの外皮を取り除き、内皮・種衣・種子をまるごと搾出し、加熱処理を行わずにミネラルフィルターで丁寧にろ過することで誕生した化粧品原料「ザクロ果実エキス」。

油溶性の抗酸化物質が多く含まれたチェジュ島で栽培・収穫されたザクロの種子を、Super Critical Extraction(超臨界流体抽出)という技術でオイルを分離抽出。
その後、3ステップのフィルターろ過を経て、不純物が除去されて誕生した「ザクロシードオイル」。

《ポメグラネート バイタル セラム》は、こうして誕生したザクロ果実エキスとザクロシードオイルが、肌の内と外のダブルで働きかける「ダブルスキングロウ」を採用。

ザクロ果実エキスは肌に素早く浸透し、乾燥によるくすみなどのエイジングサインにアプローチ。
ザクロシードオイルは、モイスチャーヴェールによって角質層から潤った肌の水分を逃さず、潤いに満たされた肌をキープしてくれます。

《イニスフリー》ポメグラネート バイタルライン

《ポメグラネート バイタル》ラインの製品ラインナップは、全6品です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ