無料の会員登録をすると
お気に入りができます

老舗のお味噌屋さんが営む名古屋発の喫茶店〈喫茶 ゾウ〉へ。~カフェノハナシin KYOTO vol.41〜

旅行・おでかけ

名古屋のゾウさん京都に出現。

京都御所からも程近い住宅街に、愛知県の老舗味噌店が営む喫茶店が4月11日に待望のオープン。名古屋に〈喫茶ゾウメシ〉さんという喫茶店があり、そちらもまた多くの方から親しまれる人気店なのですが、そんな愛されゾウさんが愛知県を飛び出てまさかまさかの京都に出現…!とあって、オープンしてまだ日が浅いにも関わらず、ゾウさんファンはもちろん、カフェファンの間で早くも話題を集めています。

店先のショーケースから溢れるThe 喫茶感。

この場所もともとは珈琲店。当時の面影を残した喫茶空間が渋い。

「クリームソーダ」580円

青・赤・緑、三色揃った彩り豊かな「クリームソーダ」。ノスタルジーを漂わせるロゴ入りの華奢なグラスが、色味をさらに際立たせています。

何より特徴的なのは、+80円でアイスの上に現れるゾウさんクッキー。誰よりも何よりも堂々と立つゾウさんの存在感、ステージに立つアイドルの如し。

「みそ屋のたまごサンド」780円

声を大にしてオススメしたい、こちらの「タマゴサンド」。なぜなら、肉味噌が入っているのです…!届いたときに鼻腔を刺激する濃厚な香りだけでもご飯5杯分くらい食べられそうになるのだから、実食しちゃうと悶絶の域に達してしまいそうに…。ふわりとした玉子の食感・風味を、何十倍にも際立たせる味噌パワーに感服です。

「プリンアラモード」880円

しっかりと、それでいて軽やかなカスタードプリンをアラモードスタイルで。フルーツに包囲された艶やかプリンを見守るかのように、ひょっこり現れたゾウさん(クッキー)。いよいよ友達になりたくなってきました。食後にも嬉しいシンプルプリンもバッチリあります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ