無料の会員登録をすると
お気に入りができます

南仏の伝統スイーツを老舗一軒家カフェで落ち着いた空気感とともに

グルメ

鎌倉に店を構えて37年になる「レ・ザンジュ鎌倉本店」が昨年秋にリニューアルして、喫茶室のメニューには新しくサンドイッチやオリジナルスイーツが加わりました。
午後のティータイムはもちろんのこと、朝のゆったりとしたひと時を気持ちよく過ごすことができます。小鳥のさえずりを聞きながら中庭の緑をのんびりと眺める時間を楽しまれてはいかがでしょうか。

フランス・ニースの別荘をイメージした一軒家

2月にはエントランスのミモザの木がレモン色の花をまとって春の訪れを告げる

鎌倉駅から徒歩2分と近く線路沿いながら、静かで落ち着いた雰囲気の「レ・ザンジュ鎌倉本店」。中庭にはリスが姿を見せることもあり、まるで絵本の中に入り込んだかのような空間が広がります。

照明をやや落とした店内から望む明るい中庭は、緑が豊かで見ていると心が落ち着きます。さりげなく配置されたオーナーこだわりのオーディオセットには、昔懐かしい真空管アンプもあり、まるでタイムトリップでもしたかのように日ごろのあわただしさを忘れさせてくれます。

イチゴのソルベとカスタードクリームがトローリ♪

「小町ジェンヌドリンクセット」(1998円)※単品は1566円

フランスのリゾート地サントロぺのお菓子を鎌倉風にアレンジした「小町ジェンヌ」は、ペルノというお酒のシロップに漬け込んだブリオッシュ生地にイチゴのソルベとカスタードクリームをはさんだオリジナルスウィーツ。キャラメリゼされた表面はパリパリ、中はトローリとした食感でフランボワーズのソースがアクセントになり、お酒の風味がほんのり漂う大人のおやつです。数に限りがあるので予約がおすすめです。

地元の食材を使った自家製パンのサンドイッチ

「鎌倉熟成ももハムと野菜サンドセット」(1080円)※単品は648円

富岡商会の鎌倉ハムがたっぷり入ったボリュームのあるサンドイッチは、店の厨房で焼く胚芽入りの自家製パンを使用したこだわりの一品。セットにはコーヒーか紅茶、鎌倉野菜のピクルスがつくので軽めのブランチにもいいですね。
ウェッジウッドのグレンミストシリーズで統一されたカップ&ソーサーや一枚板のカッティングボードなども、ゆったりとした気持ちのいい時間を演出してくれます。

午後のティータイムの定番

左「ガトーフランボア」(562円)右「モンブラン」(594円)

店先のショーケースに並ぶケーキは、レサンジュ伝統のレシピによるトラディショナルなものから季節のフルーツを使ったものなど常時約20種類ほど。フランスのマロンペーストを使用した「モンブラン」や、くちどけのいいフランボアーズのクリームをサンドした「ガトーフランボア」なども人気があります。
香り高いコーヒーやこだわりの茶葉を使った紅茶とともにお楽しみください。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ