無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お菓子は袋のままで♡家パーティーで活躍するお手軽アイデア

クリスマスに忘年会…人が集まって楽しむ季節になりました♡女子のホームパーティーにお菓子は必須アイテムですが、菓子袋のままテーブルに立てるアイデアが海外でブームなんだとか!おまけに食べかけのお菓子も何も使わず袋閉じできちゃうから超便利♡

2015年11月
ライフスタイル

ホームパーティーにお菓子はつきもの♡

12月に入れば、クリスマスに忘年会…家でのちょっとしたパーティーの機会も多くなります。女子のホームパーティーや家飲みには、手土産にお菓子持参♡なんてこともよくありますよね。

スナック菓子など、菓子袋のままテーブルに立てるアイデアがパーティー感があってGoodだと海外でブームに♡おまけに残ったお菓子もそのまま何も使わず袋閉じできたら、汚すものもなく、お手軽で便利ですよね?

スナック菓子、どうやってテーブルに出す?

気心しれた仲間となら、袋の口を開けてそのまま…なんてこともあるかもしれませんが、袋に手をつっこむと欠片で手が汚れたり、みんなが手を伸ばしにくかったりしますね。

お皿やオシャレな容器に入れてテーブルに出せば、もちろんそれもアリ♡ですが、準備も後片付けもいらない、もっとお手軽で、屋外でも使えるいいアイデアがあるんです。

それがインスタント・スナック・ボウル♡

スナック菓子の袋を開け、底の両端を三角形ができるように折り込み、ぐぐーっと底上げをすると、このようにあふれんばかりのスナック菓子でいっぱいの容器が作れちゃうんです!

海外では、菓子袋をそのまま使った、その手軽さから「インスタント・スナック・ボウル」と呼ばれています。

スナック菓子は、割れないように袋内には空気がたくさん充填されていますから、袋の大きさの割に中身が少なかったりしますよね。それも底上げすることで、あふれんばかりのたっぷり感がでるでしょう?

テーブルにちょこんと立てて置けば、パッケージの賑やかさやツヤ感がパーティーっぽさを演出してくれるし、なにより、手を汚さずに取りやすいのも、女性にはうれしいポイントです♡

作り方も簡単!

袋を開け、底の両端のカドを三角形ができるように折り込み、底をぐっと押し上げるように折り込んでいきます。見た目をもっとキレイにしたいときは、最初に袋の開け口を中に織り込んでおけばOK!

ピクニックやお花見など、屋外でのパーティーには、何も道具がいらないのでこのアイデアは最適!お友達の前でやって見せたら、すごい!かわいい!と感心されちゃうこと間違いなし♡

開けた菓子袋を何も使わずに閉じる方法

食べ残した菓子袋は、クリップで止めたり、輪ゴムで閉じちゃうことが多いですが、何も使わずに簡単に開け口を閉じちゃうことができます。後片付けも菓子袋だけでOKなんて、お手軽過ぎ!

やり方はコレ!

折り紙みたいで、やり方も簡単でしょう?

パーティーも手軽なアイデアで盛り上げちゃお!

女子会は、オシャレにキメたい時もあれば、仲間とわいわい楽しみたい時もありますよね?そんな時に求められるのは手軽さとアイデア!菓子袋の演出一つで、テーブルの賑やかさも違いますね♡ぜひ楽しいパーティーを!

記事に関するお問い合わせ