無料の会員登録をすると
お気に入りができます

あれ、好きになったかも…♡友達から「恋愛対象」に昇格する理由って?

恋愛・結婚

友達だったのに、いつの間にか好きになってたってことありますよね。
男性は、どんなことがきっかけで女友達を好きになってしまうのでしょう?

今回は、男性が女友達を恋愛対象に昇格したくなる理由についてご紹介します。
男友達を好きになってしまった人は必見ですよ!

(1)彼女のルックスが女っぽくなったから

『女の子として意識していなかった子が突然女の子っぽいファッションに変わって、すごくドキッとした』(32歳/SE)

いつも結んでいた髪を下ろしていたとか、逆にいつも下ろしている髪をアップにしたなど、彼女がヘアスタイルを変えることで女っぽさを感じ、ドキッとする男性もいます。

またカジュアルな服装が多い女性がワンピースを着ていると、「あんなに可愛かったんだ」と彼女を女性として意識してしまうことも。

これまで意識していなかった女友達が女っぽくなると、彼女を女性として見てしまうようになり、いつの間にか好きになってしまうことがあるようです。

(2)女性らしい香りがしたから

『友達だと思っていた子からめちゃくちゃ女の子の香りがして、そこから意識しはじめました』(28歳/金融)

女友達からふわっと女性らしい香りがしたことがきっかけで、彼女を女性として意識してしまう男性もいます。

香りの効果は侮れません。
女性のいい匂いで恋に落ちてしまう男性もいるほどです。

男友達を好きになってしまったときは、彼に会うときに女性らしい香りをふわっとつけていってはいかがでしょうか。

(3)落ち込んでいる姿を見たとき

『いつも元気で明るい子が落ち込んでる姿を見たとき、ギャップでキュンとした』(27歳/美容師)

いつも元気な女友達が落ちこんでいる姿を見ると、男性はドキッとしてしまいます。
普段は弱いところを見せないのでギャップに驚いてしまい、自分が何とか助けてあげたいと思うように。

「守ってあげたい」という気持ちが芽生えることで、彼女を恋愛対象として見始めてしまうでしょう。

(4)彼女が一番の理解者だと気づいたとき

『ただの友達だと思ってたけど、実は一番自分を理解してくれていることに気が付いたから』(31歳/コンサル)

女友達とはこれまでいろいろな会話をしているでしょうから、自分のことをよく知ってくれているはず。
性格や趣味など、元カノが理解してくれなかったことも彼女ならわかってくれます。

そんなとき男性は彼女こそが自分の一番の理解者であることに気づき、恋愛対象として意識することがあるようです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ