無料の会員登録をすると
お気に入りができます

15kg減量のダイエットで大活躍!美ボディラインをアイテム

ビューティ

15kg減量で大活躍!ダイエットアイテム3つ

全体的にすっきりとしたボディラインになりたい、太ももや腰回り、お腹周りの部分パーツをすっきりさせたい場合は、その部分が冷えや老廃物がたまっていたり、むくみがないか確認してみましょう。

食事や運動によって内側からのケアをすることはもちろんですが、疲労や冷え、むくみなどはできるだけその日中にリセットし、外側から温める、流す、排出することにアプローチをかけることでよりサイズやラインの変化が出やすくなりますよ。

コロコロマッサージグッズ&足指セパレーター

100円ショップやドラッグストアなどで売っているコロコロマッサージグッズや足指セパレートは入浴中や入浴後の時間に使えるアイテム。

足指セパレーターは、足指が開くことで日中に靴下や靴で圧迫されていた指が広がり、指先まで血行促進されます。装着したまま入浴したり、就寝前に装着するだけも効果を感じます。

コロコロマッサージも幅が広めのものから持ち手部分が長いものまで豊富にあり、水にぬれても大丈夫なものであれば半身浴の合間に足裏やふくらはぎ、太ももやお腹、二の腕、肩など手の届く範囲のマッサージが簡単にできます。

マッサージによって血行促進することはもちろん、リンパの流れがよくなり、疲労や老廃物を取り除きながら、かたくなった肉質をやわらかくしてくれるため、サイズダウンしやすくなるんです。

むくみ取りサポーター

休日に自宅でゴロゴロしている間や、寝るまでのリラックスタイムに、むくみ取りサポーターを活用。

さまざまなタイプのものがありますが、選ぶポイントは着圧が強すぎず、老廃物を流すサポートをしてくれるものがおすすめ。着圧が強すぎると血流やリンパの流れを停滞させてしまうため、程よい圧のものがよいです。
はくだけで冷え予防やリンパの流れをよくし、翌朝スッキリと軽い脚で迎えられるのでおすすめです。

発汗性のある入浴剤×塩

15 kg減量を始める前は体重を落としたい、むくみやすくて重い体がイヤ、全体的に体をすっきりさせたい…とばかり思っていました。

そのころは足先や手先は心臓から遠いため血行不良による冷えや運動量が減ることで筋力が低下し、お尻や腰回りが冷え、脂肪がモタモタしていました。

食事面では、摂取カロリーや栄養バランスを見直し、運動面では筋力や燃焼力を高めることはできても部分的な冷えを対処するには難しく、入浴によって外側から温めることが必要だと感じました。

そこで工夫したのは入浴。38度~40度のお湯に発汗作用のある入浴剤や好きな香り、好きな色の入浴剤を取り入れ、さらに天然塩や岩塩を入れて発汗を促します。

入浴中は足首やふくらはぎの老廃物を内臓に戻すようにV字バランスの姿勢やマッサージをしたり、股関節を開いたり肩や腕を伸ばしながらストレッチを合わせるとよいです。

10分程の入浴から、日々5分ずつ時間を伸ばして体を慣らしながら入浴し、のぼせないように少し扉を開けて換気をするなど工夫しましょう。全身浴が苦手な人は、扉の外に常温の水を置いておき、こまめに水分をとりながらゆっくりと半身浴をするといいですよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ