無料の会員登録をすると
お気に入りができます

とことん女性に優しいホテル「京都悠洛ホテル Mギャラリー」京都・三条にオープン

旅行・おでかけ

フランスを拠点とし、世界100ケ国に4,800を超えるホテルやリゾートを展開するアコーホテルズグループ。記念すべき日本初上陸のホテル「京都悠洛ホテル Mギャラリー(キョウトユラホテル エムギャラリー)が2019年4月26日(金)京都・三条にグランドオープンしました。

女性旅行客に対する徹底したこだわりを持った「究極の女性向けホテル」

地下1Fに植えられた、緑あふれる本物の竹の木々がお出迎え。アロマの香りも心地よいです。

「京都悠洛ホテルMギャラリー」は、京阪三条駅から徒歩3分という便利な立地にありながら、三条大橋のたもとにたたずみ、鴨川の様子が一望できる京都らしい場所に位置します。大正ロマン時代の華族の暮らしを再現したという館内は、まるで時代をタイムトラベルしたかのようなレトロで華やかな空間が広がります。

ペルシャ絨毯など豪華な調度品を備えた空間で、ソファに座ってチェックインを。

「女性に優しくて、さらに京都ならではのサービスを」と、フロントロビーではフルーツやハーブの入ったデトックスウォーターや、日本画用絵具を原料とした京都胡粉ネイル、ムエットに染み込ませて部屋に持ち帰る事ができる京都産のアロマエッセンシャルオイルを提供しています。京都の地名を冠したそれぞれの個性豊かな香りは、就寝前の使用がおすすめ。

コンパクトながらも日本の美意識を詰め込んだ客室

全144室の客室は、全室にシモンズ製のふかふかのベッドに、畳の小上がりスペースを配したモダンな洋室ながら、京都らしい和の要素も感じる事ができる内装に。部屋に備え付けのお茶やウェルカムスイーツにもおもてなしの心を感じます。

緑あふれる地下レストラン「FIFTY FOURTH STATION GRILL」

東海道五十三次の西の起点である三条大橋の、五十四番目の駅をイメージしたレストランは地下1Fにあります。京町家をイメージした地下の通りを抜けると、センターガーデンの開放的な空間には見上げるほどの竹林が。その横には、同窓会などに使える個室や、梅の枝をイメージした照明など、モダンな空間が広がります。

見目麗しく、ヘルシーな料理を。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ