無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「#粒マスタード」で絶品料理♡お弁当&作り置きレシピ10

粒マスタードはピリッとした食感が癖になる魔法の調味料。ウインナーにつけて食べるだけでなく、煮込みや焼き物、煮物などにも使えます。粒マスタードをメインor隠し味に使用したお弁当おかずや作り置きレシピをご紹介します。

2019年5月
レシピ

粒マスタードで絶品作り置きおかず

kiralyanda / Getty Images

スパイシーな味わいが特徴の粒マスタードは、洋風料理に使用する印象がありますが、和風テイストの食材との相性も抜群。作り置きやお弁当のおかずにも向いています。おすすめの粒マスタードレシピをご紹介します。

お弁当や作り置きにぴったり!のレシピ10

①鶏胸肉のハニーマスタード焼き(粒マスタードは大さじ1使用)

oceans-nadia.com

粒マスタードとはちみつをからめた鶏胸肉のソテーは、白米にもパンにも合う絶品おかず。片栗粉をつけて焼き上げるため、冷めてもふわっふわの食感が楽しめます。作り置きやお弁当のおかずにどうぞ。

レシピはこちら

②豚こまと新玉ねぎの洋風炒め(粒マスタードは小さじ1使用)

oceans-nadia.com

新玉ねぎは甘みが感じられ、柔らかい食感ですね。火の通りが早い豚こま肉と炒めれば、絶品おかずがあっという間に完成します。粒マスタード入りなのでスパイシー感も味わえます。

レシピはこちら

③新じゃがいもとウインナーの煮込み(粒マスタードは小さじ2使用)

oceans-nadia.com

新じゃがの季節に試したいのは、ウインナーと玉ねぎとともに煮込んだおかず。塩ベースなのであっさりしています。ワインのおつまみにもおすすめですよ。

レシピはこちら

④紫キャベツのマリネ(粒マスタードは小さじ1/2使用)

oceans-nadia.com

紫色のおかずは食卓がぱっと華やぎ、おしゃれな雰囲気になります。紫キャベツで作るマリネは、サンドイッチの具やお弁当のおかずに使いまわせますよ。

レシピはこちら
記事に関するお問い合わせ