無料の会員登録をすると
お気に入りができます

まぁるいお尻を手に入れろ♡簡単で効果絶大「ヒップアップ動画」8選

昨年から引き続き、今季も美尻ブームが続行中です。特に露出が増える夏に向けて、今すぐヒップアップにチャレンジ!憧れの丸いお尻になれる簡単エクササイズを、動画で分かりやすくご紹介します。

2019年5月
美容

この垂れ尻を何とかしたい!

膨らみがなくペタンコで、垂れ気味のお尻がコンプレックスの女性が急増中です。

bymuratdeniz / Getty Images

キュッと上向き&丸みのあるお尻になるには、ヒップアップに特化したエクササイズを習慣化するのが1番!そこで、隙間時間に簡単にできる宅トレ動画をチェックしましょう。

1.横&縦のWヒップアップ

まずは、四つん這いの姿勢からお尻を鍛えていきます。

instagram.com

両肘&膝を床に付いたら、右足を床と平行にまっすぐ伸ばします。そのまま腰横〜左足先に向かって横に90度動かしましょう。数回繰り返したら、次は足を腰の真横位置で固定し、床ギリギリ〜床と平行まで縦に動かします。反対側も同様に行います。10回ずつを目安にトライ♡

2.ほぐしながら鍛える

次は同じ態勢で膝を曲げたまま、太ももが床と平行になるまで上げます。

instagram.com

膝を真っ直ぐ伸ばしたら、高さは変えずに再度膝を曲げて床ギリギリまで下ろします。次に股関節から回すことを意識して、膝を内&外回りに大きく動かしましょう。左側に重心をのせて、お尻をほぐしながら鍛えていきます。曲げ伸ばしは3回ほど、股関節を回すのは内と外で6×2回行うと◎。

3.美尻ピラティス

次は、ピラティスの動きでお尻の深部に効かせていきます。

instagram.com

うつ伏せになり、膝を肩幅よりやや広めに開いてかかとを合わせます。かかとを押し合ってお尻を硬くしたら、力を入れたまま膝をアップ!次に力を緩めて床ギリギリまで下ろしてキープします。下腹部は凹ませて肩はリラックスし、お尻が硬いことを確認しながら4〜5回ほど続けましょう。

4.ワイドスクワット

通常のスクワットよりも足幅を広げて、よりお尻に負荷をかけていきます。

instagram.com

反り腰にならないように尾骨を入れて、膝が90度になるまで1〜2回ほどお尻を落としましょう。ゆっくりお尻を上げたら、キュッとお尻の穴を引き締めます。ワイドにすることで内ももが重力利用で柔軟に!膝はつま先と同じ方向になるよう意識して行って下さいね。

記事に関するお問い合わせ