無料の会員登録をすると
お気に入りができます

野菜がきらいでも克服できるかも?子どもと一緒に作れる栄養満点メニュー

ライフスタイル

毎日の夕食メニューを考えるのって、大変ですよね。
特に共働きのママさんは、仕事終わりの買い物時間も満足に取れないことが多いのではないでしょうか?

そんな忙しいママさんの強い味方なのが、食材宅配!
すでにメニューが決まっていてネットで注文が完了するので、買い物とレシピを考える手間が省けとっても便利なんです!

しかし実際のところ、食材宅配の評判ってどうなのでしょうか?どんなメニューが用意されているのかも気になりますよね。

そこで今回は、”小倉優子監修「Kit Oisix」新メニュー審査会”に行って調査してきました。

子どもたちと一緒に作れる3メニューを提案

今回は、タレントの小倉優子さんが普段家庭で作っている料理の中から新しく採用したい3つメニューを提案。
3組の親子さんに審査してもらい、夏ごろKitとして販売するメニューを決定します。

今回の新商品案3つはこちら。
家族みんなご飯がすすむ!「豚肉と野菜の辛味噌炒め」
定番メニューをアレンジ!「塩肉じゃが」
野菜もいっぱい食べられる!「野菜たっぷり生姜焼き」

今回の新メニューのテーマは、”子どもと一緒に作れる”。
子どもたちにお手つだいしてもらい、実際に一緒に料理を作っていきましたよ。

実際に目の前で作ってもらいました

最初に作るのは、「豚肉と野菜の辛味噌炒め」。

お野菜がたっぷり入っていて栄養満点のメニューです!
苦手な子どもが多いピーマンも入っていますが、「一緒に作ると食べてくれるようになる」というミラクルが。

苦手な食材はちょこっと入れて、子どもと一緒に作るのが野菜嫌いを克服するポイントなんです

次に作るのは、「塩肉じゃが」。

醤油を使わず、お塩と和風だしで味付けするアレンジメニューです。
コクを出すために、最後に投入するのはバター!

新じゃがが美味しい季節に作ると、素材の味が楽しめさらにお箸がすすみますよ。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ