無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ダウンスタイルも可愛いが鉄則♡髪をおろした日のヘアアレンジ集

ヘアスタイル

ロングさん向けダウンヘア

レイヤーたっぷりさん向けラフカール

軽やかに動く毛先を活かせるのはレイヤースタイルさんの特権。涼しげで可愛い印象です。毛先が自由に動くので、ブローもラフにササッと仕上げるのがポイント。

①全体を3段に分ける。
②下2段をそれぞれ外ハネにする。
③一番上(表面)の髪を内巻きにブローする。
④全体をなじませる。

レイヤー少なめさん向けラフカール

レイヤーが少ない切りっぱなしスタイルの場合、毛先が重たい印象になりがち。フワンフワンのカールで軽さを出しましょう。内側と表面で巻き方を変えること、表面の髪はリップラインから巻くことがポイントです。

①コテを下に滑らせるように動かし、毛先を外ハネにブローする。
②コテを縦向けに持ち、表面の毛束を巻きつける。
③巻きつけた束を外し、毛先のみワンカール巻く。
④軽くほぐす。

ヘルシーな外ハネ

毛先のしっかりとした外ハネと、表面のふんわり内巻きがこなれ感たっぷりのスタイル。オイルでセミウェットに仕上げれば、夏にピッタリ、ヘルシーな印象になりますよ。

①全体を3段に分ける。
②下2段を外ハネにブローする。
③一番上の段(表面の髪)を内巻きにブローする。
④前髪も内巻きにブローする。
⑤髪を散らすように、全体にオイルをなじませる。

レディな内巻き

レディ感たっぷりのワンカール内巻きスタイル。あえて毛先に重心を持ってきます。ただし、ただただ重たい印象にならないように、顔周りの髪だけ毛流れを変えます。Aラインのシルエットを目指しましょう。

①サイドは床と平行に髪を持ち上げ、毛先を内側にクルリと巻く。
②後ろは毛先をワンカールする。
③トップと前髪は前に持ってきて内巻きワンカールする。
※表面の髪は真上に持ち上げて巻くと、全体がふんわり仕上がります。

記事に関するお問い合わせ