無料の会員登録をすると
お気に入りができます

安い!旨い!何度も食べたくなる♡やみつき「鶏の唐揚げレシピ」10選

お弁当にも夕飯にも嬉しい定番メニューの「鶏の唐揚げ」。カリっとジューシーな味わいがやみつきになりますよね。何度も食べたくなるような「鶏の唐揚げレシピ」を紹介いたします。

2019年5月
レシピ

唐揚げを極めてみませんか?

子供から大人までみんな大好きな定番おかずでもある「鶏の唐揚げ」ですが、いつもの味に飽きてしまったり、まだ我が家のレシピはコレ!といった唐揚げに巡り合えていない人も意外と多いのではないでしょうか。

KPS / Getty Images

そこで、また作って!と言われるようなやみつき間違いなしの「鶏の唐揚げレシピ」を紹介いたします。定番の唐揚げから変わり味の唐揚げまでバリエーション豊富にご用意しました。ぜひ、チェックしてみてくださいね。

何度も食べたい♡鶏の唐揚げレシピ10

①定番から揚げ

www.lettuceclub.net

味付けは醤油とショウガとにんにくだけのシンプルな鶏もも肉で作る定番唐揚げです。お肉を室温までしっかり戻してから揚げることで、ムラなく中までしっかり火が通るので、お弁当にも安心して入れられますよ。

詳しいレシピはこちら

②冷めてもおいしいジューシー唐揚げ

erecipe.woman.excite.co.jp

卵と小麦粉と片栗粉で衣を作るしっとりジューシーな唐揚げレシピです。お肉に下味を一晩漬け込み、翌朝に衣をまぶして2度揚げするだけで冷めても美味しい唐揚げに。運動会やピクニックの日にぜひどうぞ。

詳しいレシピはこちら

③さっくさく塩唐揚げ

oceans-nadia.com

片栗粉をまぶして揚げるとサクサク食感がたまらない仕上がりに。また鶏ガラスープの素で味付けしたコクのある塩唐揚げなら、お酒もすすむこと間違いなし。レモンやスダチを絞って揚げたてを召し上がれ♡

詳しいレシピはこちら

④揚げないジューシーから揚げ

oceans-nadia.com

唐揚げが食べたいけどダイエット中だったり、揚げ物の後片付けが面倒な時におすすめなオーブンで焼くだけの唐揚げレシピです。しょうゆとみりんだけのシンプル味付けなので、たくさん作ってアレンジするのも良し。

詳しいレシピはこちら

⑤鶏むね肉の唐揚げ

oceans-nadia.com

家計の味方の安い鶏むね肉を使った唐揚げレシピです。下味にマヨネーズを加えると胸肉のパサつき防止に。衣にパン粉を混ぜて揚げているので、ザクザクと食感も楽しめパーティーにも◎。

詳しいレシピはこちら

⑥やみつき唐揚げ

oceans-nadia.com

豆板醤とニンニクが効いた大人な唐揚げはいかが?ピリっと辛くお酒との相性もよいので、男性ウケも抜群です。パンチのある唐揚げが食べたい時にもおすすめのレシピです。

詳しいレシピはこちら

⑦のり塩から揚げ

oceans-nadia.com

揚げたての唐揚げに青のりをまぶせば、風味も楽しめる唐揚げに。また少量の油で焼き揚げできるレシピなので、後片付けも楽ちん。冷蔵庫で3~4日保存可能なので、作り置きおかずにもおすすめです。

詳しいレピはこちら

⑧レモンペッパー唐揚げ

oceans-nadia.com

下味にレモン汁を加えたさっぱりジューシーな唐揚げです。レモンの力でお肉も柔らかくなり、酸味が食欲をそそる一品に。衣にも塩と胡椒で味がしっかりついているので、冷めても美味しく、お弁当にもぴったり。

詳しいレシピはこちら

⑨むね肉のふわふわ♡梅シソ唐揚げ

oceans-nadia.com

衣に梅干しと大葉を使ったアレンジ唐揚げです。淡白な鶏むね肉は観音開きにして、麺棒で叩いてそぎ切りにすることで、下味がしっかり染み込みしっとり美味しい唐揚げに。こちらは冷蔵庫で2~3日保存可能です。

詳しいレシピはこちら

⑩鶏ささみのコンソメスティック唐揚げ

oceans-nadia.com

ささみをつかったスティック唐揚げです。筋をとったささみにコンソメやにんにくや酒などの調味料を揉み込み、衣をつけて揚げるだけ。手でもって食べやすいので、パーティーや行楽にも◎。

詳しいレシピはこちら

今夜は唐揚げに決まり♡

めぐみ on Instagram: “2019.2.13 (水) 今日の晩ごはん! . 鶏の唐揚げ ほうれん草のお浸し 枝豆 大根とわかめのみそ汁 いちご . . . #おうちごはん #うちごはん #ふたりごはん #晩ごはん #夜ごはん #夕食 #献立 #食卓 #料理写真 #手料理 #スタジオエム #igersjp…”
instagram.com

唐揚げが食べたくなってしまった人も多いのでは?揚げたてはもちろん、冷めても美味しい唐揚げレシピばかりですので、夕飯やお弁当のおかずにぜひお役立てください。

記事に関するお問い合わせ