無料の会員登録をすると
お気に入りができます

エディブルフラワーにアイシング、動物型…都内で買えるかわいいクッキー3選

グルメ

1.〈Canvas Cookies Jiyugaoka〉/自由が丘

「天然色素のアイシングクッキー」550円(税込)

一目惚れしてしまいそうな、アートなお菓子をテーマにしたクッキー専門店。コミカルな表情のキツネ、リスとどんぐりなど、動物や四季折々の自然をモチーフにしたアイシングクッキーが看板商品。安心して食べてほしいと保存料や添加物などは不使用。天然色素を使った優しい色合いが特徴で、北海道産の小麦粉やバター、長野県産の卵など吟味した素材で作られる。販売されるクッキーの形は常に変化するため一期一会。アイシングクッキーのほか、レモンサブレやおからクッキー、季節のフルーツパイなども好評。月1回開かれるおやつマーケットでの店頭販売のほか、オーダーもできるので、サプライズな贈り物にぴったり。

〈Canvas Cookies Jiyugaoka〉
■東京都目黒区中根1-22-11
■090-6534-2773
*月1回のおやつマーケットで店頭販売。電話やメールでオーダー可。

canvasjiyugaoka.com

(Hanakoシティガイド『気になる、自由が丘。』掲載/photo: Kazuhiro Shiraishi text: Rie Ochi)

2.〈cotito〉/西荻窪

花屋、焼き菓子屋、カフェと、マルチな表情を見せるショップ。花束のようにお菓子を贈れるようにと、エディブルフラワーを使ったかわいらしい焼き菓子はギフトにぴったり!卵・乳製品を使わず、素材にもこだわっている。お花のアレンジメントは3日前までに予約するのがベター。

〈cotito(コチト)〉
エディブルフラワーを使った焼き菓子は数量に限りがあるためお早めに。
■東京都杉並区西荻北5-26-18
■03-6753-2395
■11:00~18:00(17:30LO)、土日祝11:00~19:00(18:00LO)不定休
■6席/禁煙

(Hanakoシティガイド『やさしい、吉祥寺』掲載/photo: Mina Soma text:Satoko Kanai)

3.〈FINE CAKES〉/自由が丘

自由が丘から奥沢駅を越え住宅街を進むと、小さな看板が見えてくる。ここは週1回・土曜日だけのベイクショップ。三富晃子さんが焼くお菓子にはハンドメイドのマーケットなどからファンがつき、開業前から人気がある。納得した食材だけを用い、食感や風味が工夫された優しいベイクが、所狭しと並ぶ。

ねこの型がキュートなサクサクとしたクッキー。手描きの表情がチャーミング。270円(5枚入り)。

生の果物を使用。左・「ブルーベリーマフィン」300円、右・「アップルシナモン」320円。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ