無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ないものねだりはやめました!誰でも幸せになれる法則

誰だって幸せになりたいですよね。それなのに、なぜかいつも自分だけがうまくいかないと感じている…。それは今持っているものを見ず、ないものねだりばかりしているからかもしれません。幸せな人との違いが、そこにあるようです。

2019年5月
ライフスタイル

“ないものねだり”してない?

幸せになりたいなら、“自分が持っているもの”を見る

誰でも「幸せになりたい」と思っていますよね。ところが「自分ばかり損をしている気がする」「自分だけがうまくいかない…」「どうしてあの人ばかり幸せなんだろう?」と、幸せを感じられない人もいるでしょう。

Westend61 / Getty Images

それは“ないものねだり”しているからかもしれません。たくさんのものを持っていなくても、幸せな人はいます。それは“ないものねだり”をせず、自分が持っているものだけを見ているから。

Westend61 / Getty Images

そこで、ないものねだりをやめて、すぐにでも幸せになれる方法をご紹介します。

ないものねだりすると幸せになれない理由

たくさん「ある」のに、何も「ない」と思ってしまう

あれが欲しいこれが欲しい、とないものねだりしてしまうのはなぜでしょうか。自分が幸せになれないのは、いろんなものが「ない」のが理由だと思っているからかもしれません。たしかに人は誰でも、たくさんのものを手に入れたいと思っています。

Viktor_Gladkov / Getty Images

しかし、本当にあなたには何も「ない」のでしょうか。あなたが当たり前に手にしていると思っていることでも、実は当たり前ではなく、大切なことではないでしょうか。“幸せ”も同じように、身の回りにたくさんあります。そんな身の回りにあるものを見逃してしまっているのかも。

手に入れても、「まだ足りない」と幸せから目をそらす

自分には「ない」から「欲しい」。だから努力で手に入れる。努力して実現できるのは、本当に素晴らしいことです。しかし、手に入れても幸せになれない人もいます。

Mint Images / Getty Images

それは、手に入れたら興味を失ってしまうから。あれだけ欲しいと思っていたのに、手に入れた幸せから目をそらしてしまうのです。他にたくさんのものを持っている人を見て、「もっと欲しい」「まだ足りない」と感じてしまうのでしょう。

Westend61 / Getty Images

まさにないものねだりです。「ある」か「ない」かで幸せは決まりません。どんなにたくさんのものを手に入れても「ない」と思ってしまう考え方が、あなたを幸せにしてくれないのです。

「〇〇がないから」を言い訳にできる

自分が「ない」からこそ、人生がうまくいかないと思ってはいませんか。「時間がないからダイエットできない」「お金がないから好きなこともできない」「私がきれいじゃないから恋愛がうまくいかない」なんていうように。

Westend61 / Getty Images

実は逆です。理由があるからできないのではありません。本当はしたくないという事実から目をそらすために、「〇〇がないから」と自分の心に言い訳しているのです。

torwai / Getty Images

本当はダイエットなんて面倒でやりたくないけど、痩せたい気持ちはあるから、「時間がないから」と言い訳しているだけ。人生がうまくいかない理由を探すために、ないものねだりをしてばかりいると、幸せから遠ざかってしまいます。

幸せな人は“自分が持っているもの”を実感している

「ない」よりも「ある」に目を向ける

自分にはあれがない、これもない、という考え方を変えることが、幸せへの第一歩です。人はいろんなものを手にしています。例えば、誰もが振り向くような美貌はなくても、愛嬌や誠意があればたくさんの人から親しまれ、信頼される存在になれるでしょう。

RossHelen / Getty Images

大金はなくても、毎日生活していけるだけのお金があれば、日常生活を送れてたまには好きな物だって買えます。自分が持っているもの、つまり「ない」ではなく「ある」に目を向けるだけで、自分が幸せだと気づけるのです。

日常の当たり前も、全て「幸せ」なことのはず

いろんなものを手にしていると言われても、私はそんなに持っていない…。と思ってしまう人もいるかもしれませんね。それは、自分が持っているものを“世の中では普通”とか“当たり前”だと思っているからです。

puhhha / Getty Images

しかし、当たり前だと思っていることこそ、本当は素晴らしいことばかりです。元気に生活できる、自由に体が動かせる、水道から水が出る、仕事がある…当たり前だけど大切なことだと、思いませんか?

SrdjanPav / Getty Images

今生きているだけでも、とても幸せなのです。当たり前が大切だと気づければ、小さな出来事も大きな幸せに感じられて、どんな状況でも「幸せ」になれます。

現状でも、努力や挑戦や成長はできる

ないものねだりする人は、自分は何も持っていないことを、「できない」言い訳にします。しかし、人は現状でもいろんなものを持っています。その中でも、「できる」ことはあるでしょう。

Photo by Ellieelien / Unsplash

例えば、仕事のスキルアップのために、都心や海外に出て経験したいけどできない。それなら本を読んだり、オンラインで人脈を作ったり、SNSで自分の活動を発信したり、今いる場所でもできる努力があるはずです。

Photo by Daria Volkova / Unsplash

身近なことも同じです。ダイエットしたいけど時間がない。それなら一駅歩いたり、エレベーターではなく階段を使ったり、一食だけでもヘルシー食を意識したり、現状で始められることはあります。現状でも努力したり挑戦すれば、きちんと成長もできるのです。

あなたも今すぐに幸せになれる

幸せになるためにはたくさんのものは必要ではありません。変えなければならないのは、ちょっとした考え方だけです。ないものねだりから、今手にしているものに目を向ける、これだけです。

Jacobs Stock Photography Ltd / Getty Images

現状の自分がどれだけたくさんのものを持っているか実感できれば、同時に幸せにも思えます。ないものねだりをやめて、今すぐに幸せになりましょう。

記事に関するお問い合わせ