無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ないものねだりはやめました!誰でも幸せになれる法則

誰だって幸せになりたいですよね。それなのに、なぜかいつも自分だけがうまくいかないと感じている…。それは今持っているものを見ず、ないものねだりばかりしているからかもしれません。幸せな人との違いが、そこにあるようです。

2019年5月
ライフスタイル

“ないものねだり”してない?

幸せになりたいなら、“自分が持っているもの”を見る

誰でも「幸せになりたい」と思っていますよね。ところが「自分ばかり損をしている気がする」「自分だけがうまくいかない…」「どうしてあの人ばかり幸せなんだろう?」と、幸せを感じられない人もいるでしょう。

Westend61 / Getty Images

それは“ないものねだり”しているからかもしれません。たくさんのものを持っていなくても、幸せな人はいます。それは“ないものねだり”をせず、自分が持っているものだけを見ているから。

Westend61 / Getty Images

そこで、ないものねだりをやめて、すぐにでも幸せになれる方法をご紹介します。

ないものねだりすると幸せになれない理由

たくさん「ある」のに、何も「ない」と思ってしまう

あれが欲しいこれが欲しい、とないものねだりしてしまうのはなぜでしょうか。自分が幸せになれないのは、いろんなものが「ない」のが理由だと思っているからかもしれません。たしかに人は誰でも、たくさんのものを手に入れたいと思っています。

Viktor_Gladkov / Getty Images

しかし、本当にあなたには何も「ない」のでしょうか。あなたが当たり前に手にしていると思っていることでも、実は当たり前ではなく、大切なことではないでしょうか。“幸せ”も同じように、身の回りにたくさんあります。そんな身の回りにあるものを見逃してしまっているのかも。

手に入れても、「まだ足りない」と幸せから目をそらす

自分には「ない」から「欲しい」。だから努力で手に入れる。努力して実現できるのは、本当に素晴らしいことです。しかし、手に入れても幸せになれない人もいます。

Mint Images / Getty Images

それは、手に入れたら興味を失ってしまうから。あれだけ欲しいと思っていたのに、手に入れた幸せから目をそらしてしまうのです。他にたくさんのものを持っている人を見て、「もっと欲しい」「まだ足りない」と感じてしまうのでしょう。

Westend61 / Getty Images

まさにないものねだりです。「ある」か「ない」かで幸せは決まりません。どんなにたくさんのものを手に入れても「ない」と思ってしまう考え方が、あなたを幸せにしてくれないのです。

「〇〇がないから」を言い訳にできる

自分が「ない」からこそ、人生がうまくいかないと思ってはいませんか。「時間がないからダイエットできない」「お金がないから好きなこともできない」「私がきれいじゃないから恋愛がうまくいかない」なんていうように。

記事に関するお問い合わせ