無料の会員登録をすると
お気に入りができます

理想の自分を目指す♡高収入も狙える目標別資格・検定リスト

なりたい自分になるために努力していますか?理想の自分になるために、高収入も狙えそうな資格や検定の取得を目指せば、やる気も湧いてきます。目標別に資格や検定を調べてみました。体や食、お金の知識をつけたい人や、コミュニケーション能力、語学力を上げたい人にもぴったりの資格です。

2019年5月
節約・マネー

理想の自分になろうとしている?

pixabay.com

ただ毎日を何となく過ごして「何か面白いことないかな?」とつぶやくのは、そろそろやめにしませんか?なりたい自分はいつでもなれるのです。どんな理想の自分になりたいのか、目標別に資格や検定を調べてみました。体や食、お金の知識をつけたい人や、コミュニケーション能力、語学力を上げたい人にもぴったりの資格です。

体の知識をつけたい!

体についてもっと勉強したいなら、こんな資格や検定がおすすめです。

puhhha / Getty Images

リンパリファインセラピスト

リンパの流れについて学べる資格です。リンパマッサージの手技や東洋医学の技術と理論を取り入れたツボ押しや、デトックス、骨格矯正の技術を取得することができます。

この資格は、国際セラピスト支援振興協会とグローバルボディケア総合学院が認定する美容用リンパドレナージュの民間資格です。グローバルボディケア総合学院の通信講座「リンパリファインセラピー講座(リンパ再生ドレナージュ)」を修了することで資格取得が可能です。

健康運動実践指導者

運動指導の知識や技能を持つスペシャリストになりたいなら、およそ9日間で取得できるこの資格がおすすめです。この資格を取得していると、医学的基礎知識、運動生理学の知識、健康づくりのための運動指導の知識・技能があることが証明できます。健康づくりのための運動プログラムを作ったり、指導を行うことができます。

カイロプラクター

体の不調などを背骨を矯正して全身を癒す技術を修めることもできるのが、この資格です。カイロプラクティックとは、手や指を使い、身体の中心である背骨のゆがみやズレを矯正する技術のことです。神経生理機能のバランスをととのえて自然治癒力をひきだし、健康回復へと導きます。大学もありますが、専門のスクールで学び、修了後に各スクールから施術者として認定を受けることもできます。

食の知識をつけたい!

食事についてもっと勉強したいなら、こんな資格や検定がおすすめです。

pixabay.com

ローフードマイスター検定

健康的な食生活について学びたいなら、こんな検定がおすすめです。ローフードとは「生の食べ物」という意味。ローフードライフを正しく理解することによって、健康的な暮らし方を提案できます。

野菜や果物などに含まれる酵素について学び、代謝機能を活発化させ、美と健康を取り戻すための食事法を学ぶことが出来ます。ローフードマイスター検定2級では自分や身近な人に提案できるくらいの内容で、1級はより多くの人にアドバイスやサポートを行う内容になっています。

チーズプロフェッショナル

チーズが大好きなら、こんな資格はいかがでしょうか。チーズの専門知識と技能を活かして、チーズのある生活を提案します。ワインスクールで一緒に取得する人も多いです。お酒が好きな人にもおすすめです。

ヘルスフードカウンター

ヘルスフードカウンター検定は、栄養学や医学、調理学に基づいて食の知識を学ぶことが出来ます。既に栄養士や管理栄養士、調理師の免許を持っている人がスキルアップのために取得することもあります。

語学力を上げたい!

語学力をもっと上げたいなら、こんな資格や検定がおすすめです。

pixabay.com

HSK(漢語水平考試)

中国人観光客の多くなっている今、中国語を話せることは仕事にも有利になる可能性があります。
中国で唯一公認の中国語能力認定試験で、中国語を母国語としない中国語学習者向けにつくられた中国で唯一公認の中国語能力認定試験。世界42ヵ国で実施されています。

全養協日本語教師検定

海外で日本語教師として活躍したいと将来考えているなら、日本語教育の現場で必要な知識・能力に特化した検定もおすすめです。知識よりも実践力を問うもので、結果は合否だけでなく4段階のレベルで示され、今後のアドバイスもつきます。

TOEIC

今、自分はどこまで英語ができるのかという英語能力をスコアで評価する資格です。この資格は、企業の信頼も厚く、点数によって評価されます。世界共通のテストで約90ヵ国で行われています。試験はマークシート方式で、2時間で200問に解答することになります。

コミュニケーション力を上げたい!

コミュニケーション能力をもっと上げたいなら、こんな資格や検定がおすすめです。

SARINYAPINNGAM / Getty Images

NLPプラクティショナー

対人関係を良くしたい、コミュニケーション能力を上げたいと思うなら、こんな資格がおすすめです。NLPプラクティショナーという資格は、1970年代にアメリカで生まれた心理学と言語学をもとに体系化した人間のコミュニケーションに関する新しい学問体系のもの。どんな風に考えれば良いのか、ものの見方や行動の選択肢が増え、自分自身のコントロールにも役立ちます。

コミュニケーション検定

自分の思っていることをもっと明確に伝えたいなら、こんな検定がおすすめです。意思を効果的に相手に伝える能力を評価する検定で、コミュニケーションの基本的な考え方の理解度と、状況に応じた実践力を測定し、対面交流場面での話すこと、相手の状況の理解力、自分の意思や目的の伝達力を認定します。

日本推進カウンセラー協会認定心理カウンセラー

ストレスで心を病んでしまう人が多い中で、どんな風に人の心に寄り添った会話をすれば良いのかを学びたいなら、こんな資格がおすすめです。心に悩みを抱えた人を支援するカウンセラーの資格です。

カウンセリングの知識や心理的療法を使って、心の問題の原因である「考え方の偏り」を、相談者と共同作業で修正していく専門家になることができます。また相談者に、セルフカウンセリングができるように導いていきます。心の専門家として各分野での活躍が期待されています。

お金のついての知識をつけたい!

お金についての知識を深めたいなら、こんな資格や検定がおすすめです。

pixabay.com

ファイナンシャル・プランニング技能検定

金融・不動産などの多くの業界で仕事をしていたり、転職を考えたりしているならこの検定の合格を目指すのはいかがでしょうか?まず銀行、保険会社、証券会社等の金融機関でお客さんの資産の情報を収集・分析します。

相手がどんなことを必要としているのかを考え貯蓄や投資などのプランを考えていくことができます。お客さんをサポートするのに必要な技能を認定する国家検定です。もし学科と実技の試験に合格すれば、「ファイナンシャル・プランニング技能士」という称号が与えられます。

株式トレーダー養成認定資格(JITA認定資格)

株をしていて、それをビジネスとしてライフワークにすることも可能なのがこの資格です。日本投資技術協会(JITA)が独自に認定する資格で、資格には段階があります。
投資技術アシスタント(TA)、投資技術インストラクター(TI)、投資技術コンサルタント(TC)の3段階があります。この資格を取得すれば講師業を行うことも可能になります。株についてより知識を深めたい人にはぴったりですね。

簿記検定試験

会社のお金の流れについての知識を深めたいなら、この検定はいかがでしょうか。簿記会計を通じて経営管理能力を評価する検定です。簿記とは、企業規模の大きさや業種、業態を問わず、日々の経営活動を記録・計算・整理して、経営成績と財政状態を明らかにする技能のことです。

簿記を理解できれば、企業の経理事務に必要な会計知識はもちろん、財務諸表を読む力、基礎的な経営管理や分析力が身がつきます。事務や経理に転職したい人はもちろんのこと、ビジネスの基本であるコスト感覚も身についます。コストを意識した仕事ができたり、取引先の経営状況を把握できるようになったりします。

理想の自分になりたい!

Photo by Ladislav Bona / Unsplash

今まで知らなかった分野について勉強することによって、一気に視野が広がります。まずは興味のあるところから勉強していきましょう。漫画解説などをしている簡単なテキストから入ることによって、知らない分野でも勉強しやすくなりますよ。

記事に関するお問い合わせ