無料の会員登録をすると
お気に入りができます

スムージーにもヨーグルト。都内のカフェで楽しめるおいしいヨーグルトグルメ3選

グルメ

1.〈ウッドベリーズ マルシェ〉/吉祥寺

マルシェでは、旬のフルーツで作るヨーグルトパフェやサンドイッチも味わえる。有機フルーツの販売も。

小平の工房で作る乳酸菌の生きたヨーグルトに、季節のフルーツを合わせた生フローズンヨーグルトの専門店。

定番のアップルマンゴーS350円と、ヨーグルトとミックスベリーのダブル580円(各税込)。

フルーツは、八ヶ岳の自家農園をはじめ、日本各地の契約農家から届くフレッシュなものばかり。ヨーグルトの酸味と、フルーツの自然な甘みが広がり、コクがあるのに後味さっぱり。時季で異なるフレーバーを楽しんで。

〈ウッドベリーズ マルシェ〉
■東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-14
■0422-27-1981
■11:00〜21:00 月休
■16席/禁煙

(Hanakoシティガイド『やさしい、吉祥寺』掲載/photo:Makoto Kujiraoka, Yoko Tajiri text:Emi Suzuki)

2.〈LIVING ORGANICS JUICE & PLACE AOYAMA〉/表参道

美容と健康への感度が高い女子の間で話題の、兵庫県・芦屋に本店を構える〈LIVING ORGANICS〉。

ヘアケアからボディケアまでそろう、NY発のオーガニックケアブランド〈ジョンマスターオーガニック トーキョー〉に併設。

コールドプレスジュースは1本360㎖1,000円~。1DAYセットには保冷バッグが無料で付く。

注目度ナンバー1メニューは、高知県など西日本産の無農薬・自然栽培の野菜で作る全8種類のコールドプレスジュースだ。ジュース1本に使っている野菜や果物は約1キロ! 初めて飲むなら、1回の食事をジュースに置き換える〝1MEALクレンズ〞がおすすめ。ビタミンの補給ができるなど、豊富な栄養が手軽にとれる。体質改善につながる効果も期待できるそう。

左から、ブルーベリーヨーグルトスムージー730円、セサミヨーグルトスムージー750円

コールドプレスジュース以外に、アサイーや有機ブルーベリーなどを使ったスムージーや、自家製シロップを炭酸で割ったフレッシュフルーツ入りスプラッシュなども。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ