無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「#ミニトマト×きゅうり」でおかず作り♡簡単レシピ10

ミニトマトときゅうりは夏野菜の代表格。夏野菜には、体温を下げ、口をさっぱりさせる効果があります。梅雨のジメジメや食欲減退時期こそ積極的に摂取しましょう。ミニトマトときゅうりを使ったレシピをご紹介します。

2019年5月
レシピ

夏野菜で栄養摂取

暑くてジメジメした季節は、なんとなく食欲も落ちがち。そんな時こそ「夏野菜」を積極的に摂取しましょう。夏に旬を迎える食材の多くは、体温を下げたり、利尿作用を促す効果があります。

OatmealStories / Getty Images

ミニトマトには抗酸化作用あり。シミ防止に役立ちますね。きゅうりは塩分排出やむくみ防止にもってこいですよ。2つを一緒に摂取すれば体に良いことばかり!きゅうりとミニトマトを使用したレシピをご紹介します。

ミニトマト×きゅうりのレシピ10選

①ミニトマトときゅうりの出汁つけ

oceans-nadia.com

調理時間はたった数分、つけ時間は一晩。食べたい前日に作り、食事前にさっと取り出せる作り置きおかずです。出汁の味が染み込み、箸がとまらなくなりますよ。ビールのおつまみにもどうぞ。

レシピはコチラ

②蛇腹きゅうりとミニトマトのラー油和え

oceans-nadia.com

蛇腹切りにしたきゅうりは、短時間で調味料が染み込みます。うすくち醤油とラー油でさっと作れるのが良いですね。蒸し暑い日の副菜におすすめです。

レシピはコチラ

③夏のおもてなしにも♡爽やかキヌアサラダ

recipe.rakuten.co.jp

ぷちぷちした食感が楽しいキヌアは、おもてなしの前菜に良いですよね。ミニトマトは、赤やオレンジ、イエローなど、カラフルなカラーばかり。複数色使いで見た目をUPさせましょう。

レシピはコチラ

④ミニトマトのミントサラダ

www.lettuceclub.net

春から夏にかけてはハーブ類が沢山茂ります。特にミントは大豊作になりますね。ミニトマトとキュウリと合わせると、スーッとした香りと味が口いっぱいに広がります。自家製ハーブで旬を味わってみて♡

レシピはコチラ

⑤きゅうりの牛肉ソース炒め

erecipe.woman.excite.co.jp

中華料理には、きゅうりやミニトマトを油で炒める料理が沢山あります。強火で牛肉ときゅうりをさっと炒めた後、ミニトマトを後入れするのがコツ。ごはんのおかずにぴったりです。

レシピはコチラ

⑥きゅうりとミニトマトのそうめん

oceans-nadia.com

そうめんはマンネリしがちな食材ですが、入れる具材を変えれば飽きずに食べられます。ミニトマトをメインにしたそうめんはさっぱりテイスト。食べて美肌効果を取り入れましょう。

レシピはコチラ

⑦鶏肉ときゅうりのカレー煮

www.lettuceclub.net

きゅうりをクタッとするまで煮た料理も新鮮ですね。鶏肉とカレー粉を使っているため、パンにも白米にも合う味になっています。彩りもよく、見た目も豪華な一品です。

レシピはコチラ

⑧ガスパチョ

erecipe.woman.excite.co.jp

ガスパチョは、スペインの有名なスープ。きゅうりやプチトマト、玉ねぎ、レモン汁、にんにくなどをミキサーで一気に撹拌します。冷たく冷やしてめしあがれ。

レシピはコチラ

⑨キュウリとセロリのライタ風サラダ

erecipe.woman.excite.co.jp

ヨーグルトはデザートだけじゃない!副菜として利用してみましょう。ミニトマトやきゅうり、セロリ、紫玉ねぎとともにマリネしたサラダは、カレーのつけあわせにおすすめ。さっぱりした味が癖になります。

レシピはコチラ

⑩残り野菜のさっぱりスープ

erecipe.woman.excite.co.jp

チキンスープをベースとた冷製スープは、夏野菜をたっぷり入れて作ったもの。整腸効果やミネラルがたっぷり含まれたワカメをはじめ、肌や体に良い素材がギュッと詰まっています。

レシピはコチラ

ミニトマトときゅうりで体すっきり

kaorinne / Getty Images

ミニトマトときゅうりは見た目華やかでアレンジ抜群の食材です。定期的に日々の料理に取り入れ、元気や健康を作っていきましょう。

記事に関するお問い合わせ