無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「いい節約」と「悪い節約」を知って、貯金下手を脱出する!

生活のため、貯金するために、節約をしている人は多いでしょう。しかし、なぜかお金がたまらないと感じてはいませんか?それは「悪い節約」だからかもしれません。始めるべきなのは「いい節約」です。

2019年5月
節約・マネー

「送料無料まであと◯円!」「3個で◯円!」という甘い罠

ネットショッピングでよく見かける「送料無料まであと◯円!」。商品を追加せず送料込みの方が安くはありませんか?「3個で◯円!」というポップ。1個買う方が結局は安いです。

Choreograph / Getty Images

目先のお得を手に入れるために、本当は必要のない物を買っても、結局は使わないことも多々あります。お得に思える文言でも実は違うかもしれない、という意識を持ちましょう。

「期間限定」「今だけ」に惑わされないで

「期間限定」「今だけ」「タイムセール」と購入を急がせるワードにも気をつけて。気持ちが焦ってしまい、本当に必要かどうか考える時間を与えず、買わせてしまう手段です。

Photo by freestocks.org / Unsplash

お得なタイミングを逃してしまうと、損した気持ちにもなるのも理解できます。それなら、あらかじめ必要な物をリストアップしておいて、タイムセールなどを利用すればお買い得です。

LDProd / Getty Images

「お得なセール→欲しい物を見つける」という順番ではなく、「欲しい物がある→お得なタイミングで買う」という順番が、賢くお得なショッピング法です。

とりあえずポイントカードを作る、会員になる

財布やカードケースの中がポイントカードであふれていませんか?たしかにポイントが貯まればお得ですが、あまり利用しない店のポイントは、結局利用できないまま期限を迎えてしまうことが多いです。

Photo by Blake Wisz / Unsplash

会員制度なども同じです。ポイントカードや会員はよく利用する物だけに絞りましょう。新たに加入する際も、とりあえずやってみるのではなく、長い目で見て必要かどうかよく考えることが大切です。

クーポンを使うためにお金を消費

クーポンを使うのもお得な方法です。しかし、クーポンを利用するためにお金を消費するのは無駄遣いになってしまいます。クーポンを使わないと損をしたような気持ちになるかもしれませんが、そもそもお金を使わなけば損もしていません。

ngkaki / Getty Images

普段使うお店のクーポンならいつもよりお得に利用できます。それ以外は使わない方がお金を無駄遣いせずに済みますよ。

厳しく我慢を強いる

節約を我慢だと思っていませんか?1円単位で細かくチェックし、とにかく安い物を買い、暑いのにも寒いのにも耐えて、楽しいこともしないで…これでは生活の質まで落ちてしまいます。

Westend61 / Getty Images
記事に関するお問い合わせ