無料の会員登録をすると
お気に入りができます

人気カフェ店主だからこそ知る、鎌倉をもっと楽しむ方法4選!ローカルの人気の店へ。

グルメ

1.〈Rich Life〉潮風を感じるカフェに週末だけ並ぶいろんなパン。/材木座

テラスは2席。ワンコもOK!

海岸からほんの数秒。でも、静かな路地裏だから、知らないと辿り着けない小さなカフェ。オープンして1年足らずだが、すでにファン多数。

太めのパスタ“ブカティーニ”で作るトマトとモッツァレラのパスタ1,200円。

日曜の朝、飲食メニューをオーダーすると、週末限定で届く〈nichinichi〉のパンを無料サービス中。

こちらの秘密は「週末のみ、新百合ヶ丘の〈nichinichi〉のパンが食べられます」(小林さん)。

〈Rich Life〉
■神奈川県鎌倉市材木座6-4-4
■050-3555-0614
■12:00~21:00LO(日8:00~15:00LO) 月休
■12席/禁煙

2.〈大佛茶廊〉由緒正しきお屋敷の庭で、昼間からシャンパンを。/若宮大路

大正8年築。趣のある門は「かまくら景観百選」にも選定されている。

鶴岡八幡宮近くの小径にある、数寄屋作りのお屋敷。

美しい庭園を望む座敷席では、句会が開かれることも。

作家・大佛次郎が茶亭として使用していた邸宅が、週末と祝日限定のカフェとしてひっそりと開放されている。

シャンパン ブリュットハーフボトル(オレンジピールチョコレート付き)5,000円

菓子付きの珈琲のほか、ひそかにボトルシャンパンもオンメニュー。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ