無料の会員登録をすると
お気に入りができます

あなたの周りにもいる?!「要注意ママ」ってこんな人!

ライフスタイル

inarik/gettyimages

親になると、幼稚園や保育園、PTA、子ども会、習い事…などなど、独身時代には縁のなかった「子どもつながり」の人間関係が広がりますよね。
そんな中で、他のママになんだかモヤモヤ…という経験がある方も多いのではないでしょうか。

全国のウィメンズパーク会員5,501名に「ママ友にモヤモヤ、経験したことある?」というアンケートを行ったところ、
1位 ある(3,268人)
2位 ない(1,433 人)
3位 ママ友はいない(728 人)
なんと、ママ友にモヤモヤした経験が「ある」と答えた人は、「ない」と答えた人の倍以上という結果に!

周囲をモヤモヤさせてしまうちょっと困った「要注意ママ」、あなたの周りにもいませんか?

こんなタイプは要注意?!

先輩ママたちの経験上、「要注意ママ」にはいくつかタイプがあるようです。
こんなタイプに出会ったら、ちょっと気をつけたほうがいいかも!?

詮索好きは、噂好き

「それいくらしたの?」「ご主人なんのお仕事されてるの?」「どうして海外行けるの?すご~い」と何かしら聞いてくる人。
私の中ではそんなことを言われたら閉店ガラガラです。
たいして仲よくもないのに、わが家のことをいろいろ聞いてくる人は、噂話が好きと判断して要注意人物になります。

周囲から情報を集めている“情報屋”

いろいろな情報を知っている人。
そもそも私は他のママたちとあまり交流しないため、あまり情報ないんですけどね。でも私よりわが子の情報を知ってるママは「怖い!」と思ってしまいます。あとは周囲から情報を集めてる人。そういう人も怖い。

初対面から笑顔全開&グイグイ来る

初対面から親切で親しげで、いきなりお茶に誘ったり、子連れ散歩に誘ったりする人。
今まで出会ったこのタイプは、
・ボスママ
・自分の意のままにならないと悪口、いじめ、無視
・下の子の託児ママ要員を探すためにお茶などに誘う
という感じでした。
わりと気さくな人が多い地域なのですが、それでも最初からグイグイ来て笑顔全開の人は要注意でしたね。

関わると「めんどくさい」のはこういう人!

ただでさえ大変な子育て中、無駄にめんどうな事態は避けたいもの。
イヤな予感がしたら、深入りしないほうが無難です。

勘違いですから!

自分の子どもは元気で明るいけど、メンタルが弱いと思っている人。
こういう女子は大抵、弱くもなんともない。自分はやるけど自分がやられた時は傷ついちゃう系。こう思っている人のところは母娘揃ってめんどくさい…。

血液型信者

私の経験上、血液型で人を判断する人!!
このタイプは、「今後、面倒な付き合いになりそうだな~」と思います。血液型でなんらかの傾向はあるかもしれませんが、率先して「血液型、何型?」って聞いてくる人とは、疲れる付き合いになります。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ