無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ポッコリお腹を凹ませる最強エクササイズはコレで決まり!

ダイエットを頑張っても、ポッコリお腹がなかなか凹んでくれない…。そんな悩みを解決するには、筋肉量を増やし脂肪を燃焼することが大事!そこで、お腹を引きしめながら脂肪を燃焼しやすい体にする最適なエクササイズをご紹介します。

美容

ポッコリお腹が凹まない!

「他の場所はあまり太っていないのにお腹だけポッコリしてる…」「ダイエットをしてもどうしてもポッコリお腹が凹んでくれない…」女性にとって頑固なポッコリお腹は悩みのたねですよね。

では、どうしたらポッコリお腹の頑固なお肉を撃退できるんでしょうか?ということで、今日は頑固なポッコリお腹に超効果的なエクササイズを、負荷の軽いものから高いものまでご紹介していきます。

ポッコリお腹を凹ませるには?

筋肉量を増やして脂肪の燃焼を高める運動がポッコリお腹には有効です。お腹というと腹筋と思いがちですが、実は効果的なのはスクワット。ヒップアップができると話題ですが、実はポッコリお腹にも効果的なんです!

腹筋で鍛えられるのはお腹表面の一部分だけなんです。 それに比べてスクワットはお腹まわりや太もも、ヒップの筋肉まで一度に鍛えることができるんです。消費エネルギーも大きく脂肪を燃焼しやすい体づくりに最適!

同じ筋肉量を増やすためにスクワットなら15回ですむのに、腹筋なんと500回。「腹筋500回=スクワット15回」なのです。
つまり、やせる筋トレにはスクワットこそがふさわしいんです。
www.lifehacker.jp

超効果的!スクワット初級編~上級編

基本のスクワット

①足を肩幅程度に開いてまっすぐ立つ。
②正面を向いた状態で背中を伸ばしたまま、膝が90度程度の角度になるまで腰を落とす。
③息を吐きながら①の体勢へ戻りくり返す。

スクワットのポイントは、姿勢と呼吸です。膝を曲げる方向と足の向きを同じにすること、腰を落とす時には息を吸い、腰を上げるときには息を吐くという事を覚えておきましょう。

1、初級編(壁スクワット)

①壁にもたれかかるように立つ。
②背骨を壁にくっつけたまま腰を落とししゃがんで行きましょう。ゆっくりと元の体勢に戻ったら繰り返す。

腰や膝に負荷がかかりにくいので、ふだん運動をしない人にもオススメ。

記事に関するお問い合わせ