無料の会員登録をすると
お気に入りができます

マッシュポテトが大変身!本場に学ぶアレンジレシピ6選

海外ではマッシュポテトがメジャーな料理とされている国も多く、その分アレンジレシピの研究も熱心に行われているのだそう。数々の海外レシピの中でも特にオススメしたい、お洒落なアレンジレシピをご紹介します。

2015年12月
レシピ

海外ではとってもメジャーな「マッシュポテト」

付け合わせのイメージが強いマッシュポテトですが、海外では主食のように食べられることもあるほどの定番メニュー。それだけにマッシュポテトのアレンジレシピがとっても豊富!これを知ればマッシュポテトの利用頻度は確実に上がりますよ♡

まずは基本のマッシュポテトから

海外では計量をカップで行うことが多く、また1カップの量が日本と異なるためミリリットル表記に直して記載しています。そのため細かい数字となってしまっていますが大まかで構いません。味を見ながらお好みで調整してください。

昔ながらのマッシュポテト~海外編~

じゃがいも 800g
バター 40g (切り分けておく)
温めた牛乳 約83ml
塩、胡椒

1.じゃがいもの皮を剥いて四つ割りにします。大きめの深鍋に塩少々を加えた水を沸騰させ、じゃがいもが柔らかくなるまで20分ほど茹でます。茹で過ぎてバラバラにならないよう注意してください。
2.鍋の水を捨て、残った水分を弱火でしっかり蒸発させる。

3.バターと温かい牛乳を加え、ふわっとするまでつぶし混ぜたら塩胡椒で味を調えれば出来上がり。仕上げにバターや塩胡椒をトッピングしてみても。

マッシュポテトの素を使えばもっと簡単!

お湯または牛乳で溶くだけで簡単にマッシュポテトを作ることができるので、常備しておくと便利です。

フェリックス インスタントマッシュポテト 220g

¥ 235

お湯もしくは牛乳で溶くだけで簡単にマッシュポテトが出来上がり!バターを加えると更にコクも加わります。

商品詳細
フェリックス インスタントマッシュポテト 220g
kaldi-online.com
商品詳細

マッシュポテトは冷凍保存しておくと便利

マッシュポテトは冷蔵で2~3日、冷凍であれば約1ヶ月の保存が可能です。アレンジレシピの分までたっぷり作ってジッパー付の保存袋に小分けにしておけば、思い立ったときにアレンジレシピに使いやすくオススメです。

海外発のアレンジレシピ6選

マッシュポテトが用意できたところで、更に美味しくリメイクしてくれる海外発のお洒落なレシピの数々をご紹介します。

①マッシュポテトのブリトー

材料

トルティーヤ、マッシュポテト、スクランブルエッグ、シャープチェダーチーズ、わけぎ 全てお好みの量で

Rie on Instagram: “いぶりがっことクリームチーズの和風ポテトサラダとTUMUGIサワー。 サワーはレモンと柚子🍋 ・ 昨日はラジオでした〜!おつまみとお酒を紹介するコーナーなんですが、そこで紹介したのがこちら。…”
instagram.com

1.わけぎはみじん切りにし、マッシュポテトは必要があれば塩胡椒でしっかり味付けしておく。
2.トルティーヤの上に具材をお好みの量乗せて巻き、電子レンジや油を引いていないフライパンでチーズが溶けるまで温めて出来上がり。

②マッシュポテトのチーズマフィン

材料(12個分)

マッシュポテト 約720ml
卵 1個(大サイズ)
シュレッドチェダーチーズ 約240ml
万能ねぎ 大さじ3(みじん切り) 
塩、胡椒

www.justataste.com

1.オーブンを190度に予熱し、マフィン型に生地がくっつかないよう薄く油を塗っておく。
2.ボウルでマッシュポテト、卵、180ml分のチーズ、ねぎ大さじ2、塩胡椒少々を混ぜ、マフィン型へ流し入れる。

www.justataste.com

3.30~35分ほどオーブンで焼く。焼き目がついて端がカリッとしてきたら一度取り出して残りのチーズをまぶし、再び3分以上焼く。
4.オーブンから取り出したら型に入れたままで5分冷ます。残りのねぎをまぶしたら出来上がり。

③じゃがいもとディルのスープ

材料

マッシュポテト 約480ml
水 約480ml(スープストックや牛乳でも。混ぜてもOK)
お好みの野菜 約240ml
ディル 小さじ1
塩、胡椒

1.野菜は小さくカットする。鍋にマッシュポテト、水、野菜、ディルを合わせて火にかけ、沸騰したら火を弱めてマッシュポテトの形が残らなくなるまでかき混ぜながら煮込む。
2.最後に塩、胡椒で味を整えれば出来上がり。お好みでディルを増やしたり、ディルピクルスをトッピングするのもオススメです。

④マッシュポテトコロッケ

材料(12個分)

マッシュポテト 約360ml
卵 1個(大サイズ)
薄力粉 約60ml
パルメザンチーズ 大さじ3
シュレッドモッツァレラチーズ 約240ml
パン粉、揚げ油 適量

1.冷めたマッシュポテト、薄力粉、卵を混ぜ、均一になったら2種のチーズを加えて更にしっかり混ぜる。
2.手で生地を小さくボール型に丸めたらトレイに広げたパン粉の上に置き、パン粉がまんべんなく生地に付くように転がします。

3.指を使って2の生地を小さな円柱型に整え、広げたクッキングシートに並べる。揚げる前に全て成型しておきましょう。
4.広めの鍋に油を熱して色良く揚げる。20~30秒毎に生地を転がしてまんべんなく焼き色が付くように焼くと2分ほどで綺麗な仕上がりに。これを数回に分けて行えば出来上がり。.お好みで塩胡椒やディップなどを付けても。

⑤マッシュポテトピザ

材料(2~3人分)

ピザクラスト 1枚
マッシュポテト 約360ml(生地のサイズによる)
ブロッコリー(生でも加熱済みでも) 適量
トマト(小) 1個
シャープチェダーチーズ 適量
ベーコン 4枚

iowagirleats.com

1.ブロッコリー、トマト、ベーコンをトッピングしやすいよう小さくカットする。
2.ピザクラストに薄くマッシュポテトを伸ばす。その上にブロッコリー、トマト、チーズ、ベーコンの順に重ねていく。
3.高温に余熱したオーブンで10分ほど焼いたら出来上がり。

⑥マッシュポテトケーキ

材料(12個分)

冷めたマッシュポテト 約480ml
シュレッドチェダーチーズ(シャープ) 約120ml
パセリ 大1強
サワークリーム お好みで
岩塩、黒胡椒

1.オーブンを230度に予熱する。
2.マッシュポテト、チーズ、パセリ大1(トッピング用に残す)、塩胡椒少々をボウルで混ぜ合わせ、大さじ2~3杯分ずつ生地を平たくまとめる。

3.鉄板の上にクッキングシートを敷いて2の生地を隣同士がくっつかないように並べ、カリッと色良く焼けるまで25~30分オーブンで焼く。(焦げないよう温度や時間は調整してください)
4.焼きあがったら鉄板の上で10分ほどそのまま置き、パセリとお好みでサワークリームを乗せれば出来上がり。

マッシュポテトは多めに作るのがマスト!

マッシュポテトは言い換えれば下ごしらえしたじゃがいものようなもの。備蓄しておけば様々な形にアレンジできて便利ですよね。今後は是非多めに作ってアレンジレシピにも挑戦してみてください。一度試してみると、アレンジレシピのために余分に作らずにはいられませんよ♪

www.justataste.com
記事に関するお問い合わせ