無料の会員登録をすると
お気に入りができます

店員さんに恋しちゃった♡距離を縮めるための6つのノウハウ

素敵な店員さんにときめいてしまったという経験は誰でも一度はあるはず。客と店員という関係から一歩進むには、彼の立場に配慮したアプローチが大切です。気になる店員さんと距離を縮め、仲良くなる方法をご紹介します。

2019年6月
恋愛・結婚

アプローチをかけるのは客側からが基本

素敵な店員さんにときめいてしまったとき、どのようにすれば仲良くなれるのでしょうか。店員さんのほうは立場上、客にアプローチすることはできません。距離を縮めたいなら、お客の側から積極的に動くべきです。

Valeriy_G / Getty Images

①できるだけ同じ時間帯に通う

まずは顔をしっかり覚えてもらうのがスタートラインとなります。なるべく頻繁に店に足を運び、目当ての店員さんに顔を覚えてもらいましょう。

Westend61 / Getty Images

悪目立ちせず自然な形で店員さんに認識してもらうには、なるべく同じ時間帯に通ったり、いつも同じものをオーダーしたりなど行動をパターン化するのがコツです。

②いきなり連絡先を渡さない

出会ったばかりの段階で、連絡先を書いた紙をいきなり渡すのはおすすめできません。よく知らない相手から急にアプローチされて店員さんは戸惑うでしょうし、店員さんがフリーな立場かどうかもまだわかりません。

Kim_white / Getty Images

気まずくなって、もうそのお店に通えなくなるリスクも。店員さんと仲良くなる上で必ず守らなければならないのは、絶対に相手に迷惑をかけないということ。フライングを避け、十分機が熟すのを待ちましょう。

③彼の“おすすめ”を聞いてみる

下心を悟られず自然に距離を縮めるには、彼のプロフェッショナルとしての知識の助けを借りるのが一番です。彼に“おすすめはなんですか?”と聞いてみましょう。

jacoblund / Getty Images

彼も自分の“好き”を活かしてその職場で働いているのでしょうから、客からの質問は大歓迎のはず。きっと快く、いろいろ教えてくれるでしょう。話が弾んで一気に距離を縮められるかもしれません。

④他の店員さんにも礼儀正しく接する

彼以外の店員さんに好印象を与えることができれば、彼との仲を進展させる上できっとプラスに働きます。他の店員さんを通してあなたの評判が彼の耳に入る可能性があることを忘れてはいけません。

RossHelen / Getty Images

彼以外の店員さんに担当してもらうことになった場合も、不満顔は禁物です。常に笑顔を忘れず、その場にいるすべての人に礼儀正しく接するように心がけてくださいね。

⑤お店のSNSをフォローする

お店がブログやSNSをやっているのであれば、フォローするなどしてマメにチェックするようにしましょう。お店のファンだということをアピールできますし、もしかしたら彼自身が投稿をしているかもしれません。

Primorac91 / Getty Images

イベントの告知など、彼に接近するために役立つ情報を手に入れられることもあります。

⑥お店のイベントに参加してみる

お店によっては、常連客を対象とする独自のイベント等を開催したりすることもあります。普段とは違う環境でお目当ての彼と接することができるかもしれません。

Westend61 / Getty Images

一人では気後れするという場合は友達を誘って行くのもありです。

趣味も合うかも!出会いを活かそう

あなたと店員さんには「同じ店を選んだ」という共通点があります。ということは、2人はセンスや価値観、趣味などがある程度共通しているはずです。思い切って行動すれば、急接近も夢ではないかもしれませんよ。

Hero Images / Getty Images
記事に関するお問い合わせ