無料の会員登録をすると
お気に入りができます

熱海の味覚をぎゅっと封じ込めた、ジェラート専門店「ラ・ドッピエッタ」

グルメ

昭和レトロな魅力いっぱいの人気温泉地・熱海に、ぞくぞくと人が集まるジェラート専門店があります。熱海銀座に建つ「ラ・ドッピエッタ」は、イタリアから取り寄せたジェラートマシンを使い、地元食材を中心にしたジェラートを毎日お店で手作りしています。温泉から出た後は、おいしいジェラートで一休みしませんか?

にぎやかな熱海銀座にある、人気ジェラート店

爽やかなブルーの囲いが目を引く外観

熱海駅から歩くこと約15分。熱海の定番サンビーチのすぐ近く、観光客でにぎわう商店街「熱海銀座」沿いに「ラ・ドッピエッタ(La DOPPIETTA)」はあります。

ここはもともと、東京・武蔵小山のイタリアン「ラ・トリプレッタ (La TRIPLETTA)」のオーナーが静岡出身だったことからオープンさせた本格ジェラート専門店。いろんな店が集まるスペース「RoCA」の一角にお店を構えています。

青と白を基調とした店内

地産地消を意識した18種類のジェラート

ショーケースに並ぶ色鮮やかなジェラート

店内に足を踏み入れると、カラフルな色味のジェラートに目を奪われます。メニューは全部で80種類上ありますが、素材の旬などに応じて常時18種類を提供。季節折々違った味わいを楽しめるのが嬉しいですね。

また、素材はできるだけ地産地消にこだわり、熱海近郊の契約農家まで足を運び直接仕入れているのだとか。

カモメがたくさん飛んでいるメニューがおすすめのもの

製造工程が見られるのも楽しい

イタリアのメーカー「イタリア・カルピジャーニ社」のジェラートマシンでジェラートを製造

そして、お店の奥にはガラス張りの厨房があり、訪れた人は職人がジェラートを作っている様子が見られます。臨場感あふれる光景を眺めているだけで、ワクワクしてきますよ!

ひんやり濃厚。ここだけの味をどうぞ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ