無料の会員登録をすると
お気に入りができます

熱海のビルが、丸ごといちごスイーツ専門店に!「いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.」がオープン

グルメ

古くからのお店が数多く残る一方で、個性的なお店が次々オープンする静岡の温泉地・熱海。そんな熱海に、2019年4月27日、ビル1棟丸ごと“いちごスイーツ専門店”の「いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.」が生まれました。店内には熱海散策にぴったりな、珍しくて可愛らしいスイーツがいっぱい。新しいいちごスイーツとの出会いで、おいしい思い出を作ってみませんか?

熱海さんぽの途中で立ち寄りたい、いちご尽くしのビル

ピンク色に彩られた明るい店内

熱海駅から徒歩2分。常に行列が絶えない大人気店「熱海プリン」の数軒先にあるのが、「いちごBonBonBERRY ATAMI HOUSE.」です。こちらは、「熱海プリン」を運営しているフジノネが「熱海をもっと盛り上げたい!」という思いから、空きビルを1棟丸ごとフルリノベーション。熱海初のいちごスイーツ専門店としてオープンさせました。

2Fへ続く階段には、ネコのイラストが。

1階は、テイクアウトメニューやお土産が並びます。2階は、工房兼カフェメニューの受け渡しができるフロア。3階と4階はカフェスペースになっています。

思わず写真に収めたくなる♪キュートな撮影スポットの数々

カフェスペースは、フロアごとに雰囲気ががらりと変わります。3階はいちご農園をイメージ、4階はいちごのギャラリーをイメージしていて、それぞれ違う雰囲気の写真が撮れます。フロアを行き来しながら、キュートな熱海を切り取ってくださいね。

インパクト大のテイクアウトメニュー

あんこといちごがマッチする「温泉まんじゅういちご串」(450円)

手で持って食べられるテイクアウトメニューは、ここでしか味わえない特別感たっぷり。

特におすすめは、フレッシュないちご、いちごバームクーヘン、温泉まんじゅうの3つが同時に楽しめる「温泉まんじゅういちご串」です。串に刺さった温泉まんじゅうは、熱海の老舗「桜井商店」の自家製。毎朝、店頭で蒸かしているから、ふんわりとやわらか!ジューシーないちごとの相性は抜群です。

「食べ歩きボンボンいちご」(600円)

フォトジェニックなソフトクリーム&ドリンクも

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ