無料の会員登録をすると
お気に入りができます

置きっぱなしの本や雑誌を何とかしたい!収納グッズのDIYアイデア5選

読みかけの本や雑誌などがテーブルなどにあると、お部屋全体が散らかって見えてしまいます。とは言え、本棚はないし他に置く場所がない…とお困りの方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、本や雑誌を収納するのに便利なブックスタンドやシェルフの作り方をご紹介します。

2019年5月
DIY

本や雑誌をスッキリとまとめたい!

Shih Wei Wang / EyeEm / Getty Images

本や雑誌を置くスペースがないときは、小さめの収納グッズを手作りしてみませんか?100均やホームセンターにある材料だけで、使い勝手の良いものができあがります。早速作り方をチェックしてみましょう。

本の収納に役立つ簡単DIY5選

①アンティーク風ブックエンド

creon-diy.jp

こちらのアンティーク風ブックエンドは、100均のまな板とお皿立てで作ったもの。そのままでは生活感が出てしまいそうですが、ラッピング用紙などでアレンジすればお洒落に見えます。

creon-diy.jp

まな板はラッピングペーパーで包み、お皿立てはブラックなどお好きな色でペイントしましょう。まな板の四隅に穴をあけて、お皿立てを結束バンドで固定すれば完成です。

100均リメイク〜ブックエンド〜

②引き出し付きブックスタンド

creon-diy.jp

100均にある木のまな板はシンプルなフォルムで、ブックスタンドを作るのにぴったりです。同じく100均の木製トレイを引き出しとして組み合わせれば、細々した物の収納にも役立ちます。

creon-diy.jp

セリアにある桐まな板3枚にニスを塗ってから、ボンドで貼り合わせます。乾いたら、ネジでしっかり固定しましょう。背面を端材で固定し、取っ手を付けたセリアのトレイを合わせれば完成です。

まな板で作る ブックスタンド

③三角ラダーシェルフ

creon-diy.jp

お洒落な表紙の本や小物を飾るスペースが欲しいときは、はしご型のシェルフを用意してはいかがですか。市販のすのこをリメイクすれば、簡単に丈夫なものができあがります。

creon-diy.jp

すのこ2枚の中板を取り外してから、お好きな色でペイントします。三角形になるように合わせたら頂点の部分を蝶番で留めて、下には針金を通しておいてください。間に板を通せば、物を置くことができます。

すのこをリメイク 三角ラダーシェルフ

④キャスター付き収納ボックス

creon-diy.jp

本を見せずに収納したいときに便利なのが、扉付きのボックスです。キャスター付きなので、その日の気分で置く場所を変えられるのが嬉しいポイント。

creon-diy.jp

4枚の板をテープとボンドで貼り合わせてから、釘を打って固定します。これに裏面に棚板を付けて、キャスターと扉、金具類を取り付けましょう。お部屋の雰囲気に馴染むように、ニスなどで色を塗れば完成です。

移動できる アンティークな収納

⑤壁掛けマガジンラック

creon-diy.jp

壁に穴をあけてもOKなお部屋には、マガジンラックがおすすめです。下のアイアンバーには小物を掛けておくこともできるので、省スペースになります。

creon-diy.jp

セリアにある長方形の板をペイントしてから、L字金具2つとWのアイアンバーを取り付けましょう。これを壁に固定し、少し上にアイアンバーを付ければできあがりです。

壁掛け マガジンラック

お部屋がすっきり片付く♡

Nesrin Yueksel / EyeEm / Getty Images

小さめのラックやブックエンドなどをDIYしておけば、本棚がなくても整理整頓しやすくなります。ぜひ作ってみてください♡

記事に関するお問い合わせ