無料の会員登録をすると
お気に入りができます

どうしてこんなに悲しいの?明るい気持ちを取り戻す処方箋13選

気分が落ち込んでしまったり、悲しい気持ちになったり…心がどんよりと沈んでしまっている人はいませんか?そんな人に、落ち込んでしまった心に寄り添い、明るい気持ちを取り戻す方法をお教えします。

2019年5月
ライフスタイル

どうしてこんなに悲しいの…

落ち込んだ気持ちの回復法を知りたい

tommaso79 / Getty Images

悲しい出来事に遭って、気持ちが沈んでしまうことがありますよね。特に女性はホルモンバランスによって気分が落ち込みやすくなる時期もあるでしょう。

Westend61 / Getty Images

普段は気にならないことで深く傷ついたり、思ってもいないことが口から出て相手を傷つけてしまうこともあります。できれば自分や周りを傷つけたくはないですよね。落ち込んでしまった心に寄り添い、明るい気持ちを取り戻す方法を知っておきましょう。

心地よく過ごせば心も安らぐ

1.ぬるめのお風呂にじっくり浸かる

体をリラックスさせれば心も穏やかになり、悲しみも和らぎます。家でもすぐにできるリラックス方法がお風呂に入ること。体も心もほぐされて、心地よくなれますよね。

Hero Images / Getty Images

ただし、熱いお風呂は体が覚醒してしまうので逆効果。リラックスしたいときは40度くらいのぬるめのお風呂にゆっくり浸かるのがおすすめです。

2.お気に入りのスイーツとドリンクを用意する

落ち込んでしまったときは「自分を労るセット」としてお気に入りのスイーツとドリンクを用意してはいかが?甘い物を食べると幸せな気持ちになり、おいしいドリンク飲めば心がほっとしますよね。

Photo by Brooke Lark / Unsplash

落ち込んだときは、とことん自分を甘やかしてあげましょう。自分が好きな物を堪能することで心も癒やされるはずです。

頭を空っぽにしよう

3.体を思いっきり動かす

マイナス思考が止まらず思い悩んでしまって気持ちが落ち込む人は、頭を空っぽにできるようなことをしましょう。体を思いっきり動かせば、悩みまで吹き飛ばせます。

fizkes / Getty Images

家でもできるやエクササイズ、ヨガ、ストレッチをするだけでも、気持ちはスッキリとします。音楽をかけて、自由に体を動かして踊るのも楽しいです。

記事に関するお問い合わせ