無料の会員登録をすると
お気に入りができます

これで梅雨を乗り切ろう!湿気とうまく付き合うヘアケアの秘訣♡

梅雨は服装にも悩みますが、髪の毛がうまくまとまらない!と頭を抱える人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、原因でもある「湿気」対策として、ケアのコツとおすすめのヘアケア剤をご紹介致します。

2019年6月
ヘアスタイル

湿気があるとなぜ髪がまとまらないの?

雨の日に朝ばっちりセットをしても、すぐに崩れてしまった経験はありませんか?原因は「湿気(水分)」。乾燥と湿気のバランスによって、様々な症状が出てしまうのです。

Jekaterina Nikitina / Getty Images

クセが出る要因として、毛髪内の水分が均一ではない状態のときに、クセが出やすいことがわかっています。髪質によって様々ですが、ハイダメージな髪はより多くの水分を含んでしまうため、あらゆる影響を受けやすくなってしまうのです。同様に乾燥している状態も、毛髪内の水分が不均一なので、クセが出やすくなります。大事なのは、「毛髪内の水分を均一にすること」です。

なぜハイダメージだと広がりやすいのか…

Tinatin1 / Getty Images

ハイダメージは、通常よりも毛髪内部に空洞が多くできてしまい、そこに空気中の水分が集まります。それによって、広がったりうねったりするのです。髪の毛が1番弱い状態は、濡れている状態!なので、湿気を多く含んだ髪の毛は弱い状態に陥り、髪を守るキューティクルなどが剥がれ落ちやすくなり、悪循環に。美髪に近づけるように、早速ポイントを押さえていきましょう!

まとまりを良くするヘアケア4つのポイント

1.しっとり系シャンプーにする

stock_colors / Getty Images

シャンプーは、断然保湿力にも優れたしっとり系がオススメ!軽さより重さがある方が、髪の毛はまとまってくれやすいもの。短い髪より長い髪の方が、寝癖がつきにくくまとまりやすいのも重さがあるからです。

2.トリートメントとコンディショナー両方つける

FotoDuets / Getty Images

コンディショナーとトリートメントの違い、案外わからない方も多いのではないでしょうか。商品によって異なりますが一般的にトリートメントは、髪の状態を整えて傷みをケアしたり、質感をコントロールするもの。コンディショナーは、髪の表面をなめらかにして傷みを防ぎ、パサつきにくくしてくれます。どちらかでも大丈夫ですが、よりしっかりケアするには2刀流がオススメです。

3.洗い流さないトリートメントはマスト

EasterBunnyUK / Getty Images

洗い流さないトリートメントのベールが、ドライヤーの熱や紫外線などの外部の刺激から1日中守ってくれる役割があります。乾かすときに1回、朝のスタイリング時にもう1回つけたら完璧です!

4.ドライヤーは温風と冷風の使い分け

bowie15 / Getty Images

長時間ドライヤーするのもダメージの原因につながるので、最初は風量MAXの温風でまず根本をしっかり乾かします。パサツキやすい毛先はなるべく最後に。ある程度乾かせたら、冷風に切り替えてキューティクルを引き締めるイメージで、上から下に髪を撫でるように仕上げます。時間があればブラシを通すことによって、その後のスタイリングが楽になりますよ!

美髪へ導くヘアケアアイテム4選

「毛髪内の水分を均一」にすることによって、よりまとまりやすい髪にしてくれます。そのためには、毎日のケアが欠かせません!そこで、おすすめのヘアケア剤をご紹介します。

1.mogans/ヘアシャンプー&コンディショナー(スムース&ガーデン)

lipscosme.com

トロ~リ濃厚なテクスチャーがキメ細かい泡を作り、潤いを与えてくれるシャンプー&トリートメント。ラベンダーやジャスミンの香りに包まれて、上質なバスタイムを実現♡極上な気分で美髪へと導いてくれるはずです。

ヘアシャンプー&コンディショナー (スムース&ガーデン) 各300ml

モーガンズ

¥ 4,104

シャンプー&コンディショナー各1本セット。19種類のアミノ酸を含んだシャンプー&トリートメントは、ダメージから髪を守ってくれ、サラッとまとまりのある美髪を叶えます。

商品詳細
ヘアシャンプー&コンディショナー (スムース&ガーデン) 各300ml
mogans.jp
商品詳細

2.PANTENE/エクストラダメージケア

lipscosme.com

髪に働きかけるデイリーケアアイテムです。蓄積したダメージもケアし、まるでサロンでトリートメントをしたかのような仕上がりに!高コスパ間違いなしのこちらのアイテムを、日頃のケアに加えてみてはいかがでしょうか。

エクストラダメージケア デイリー補修トリートメント 150g

パンテーン

¥ 546

枝毛や切れ毛が気になる人に特におすすめです。フローラル系にフルーティーな爽やかさを混ぜた、女性らしいフレグランスも◎。

商品詳細
エクストラダメージケア デイリー補修トリートメント 150g
pantene.jp
商品詳細

3.MILBON/ディーセス エルジューダ MO

lipscosme.com

特に髪が固くて動かしづらい人におすすめなこちら。髪を柔らかくし、おさまり感ある仕上がりにしてくれます。パサつきがちな髪にも潤いを与えてくれ、なめらかな質感をGET!

ディーセス エルジューダ MO 120ml

ミルボン

¥ 2,600

自宅でもサロン仕上げのような手触りに!バオバブオイルと、スクワランオイルがしなやかで指通りの良い髪にしてくれます。

商品詳細
ディーセス エルジューダ MO 120ml
www.milbon.co.jp
商品詳細

4.davines/オイ オイル

lipscosme.com

美意識が高い人向けには、ダヴィネスの中でも特におすすめの「OI(オイ)」シリーズのオイル。ごわつき、広がりが気になる方におすすめです。サラッとしたテクスチャーなのに、しっかりまとまり良くしてくれます。乾かす前につけると馴染みが良く、余分な水分を飛ばし、短時間でのドライが叶います!

オイ オイル 50ml

ダヴィネス

¥ 2,808

しなやかさと艶を与えてくれるオイル。熱や乾燥からもバリアしてくれます。7/1より価格が¥2916に改定する予定なので、お買い求めは早めがおすすめです!

商品詳細
オイ オイル 50ml
www.davines.jp
商品詳細

梅雨をうまく乗り越えよう!

Marina_Poushkina / Getty Images

ちょっとしたひと手間で、厄介な梅雨をうまく乗り越えられるかもしれません。美髪になって、気持ちよく夏本番を迎えましょう♡

記事に関するお問い合わせ