無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1回5分でお腹の脂肪撃退!体幹トレーニング「正拳突き」

美容

ストレスをやっつける気持ちで! 正拳突き

正拳突きは、お腹で踏ん張りながら腕を伸ばし、正面に力強くパンチ! 肩が前に出て猫パンチにならないように、フォームには気をつけてみて下さい。

1、足を開いて腰を落とし、右手で力強くパンチ

足を大きく開いて立ち、つま先を外側に向けます。手の甲を下に向けてこぶしをつくり、お腹の両わきに。両ひざを曲げ、お腹に力を入れて右腕を正面に突き出します。

2、腕を入れ替え、今度は左手を正面に

右腕を引いて戻しながら左腕を正面に伸ばします。1~2ともに、お腹に力を入れながら行い、腕を突き出したときは手の甲を上に、お腹の横では手の甲を下に向けましょう。

★1→2を10回、2セット行って!

これはNG!

上体が前に傾いて肩ごと腕が動いてしまうのはNG。上体はまっすぐに保ち、腕だけを動かして。

腰を落として掌底押し

掌底押しは、腕を前に出し、深くしゃがむことで、お腹を一周している腹横筋を鍛えます。お腹と腰に効かせることを意識しましょう。

1、お腹の前で、左右の手の指先をつける

足を肩幅よりやや広めに開き、まっすぐに立ちます。ひじを曲げ、両手をおなかの前に持ってきたら、手のひらを上に向けて左右の手の指先をくっつけます。

2、手のひらを返し、押しながら腰を落とす

ひざを曲げて腰を落とします。同時に親指を床に向けて手のひらを返し、手を押しながら両腕を正面に伸ばします。上体を前傾させず、太ももが水平になるまで腰を落とすのが理想。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ