無料の会員登録をすると
お気に入りができます

オシャレをしながら運気もUP♡「天然石」を使ったアクセサリーの作り方6選

綺麗な色合いの天然石はただ眺めるだけでなくアクセサリーとしていつも身につけていたいですよね。そこで今回は天然石を使ったアクセサリーの作り方をご紹介します。

2019年5月
DIY

天然石を肌身離さず身に着けたい♡

Serena Williamson / Getty Images

お気に入りの天然石を常に身に着けられるように、アクセサリーにアレンジしてみませんか?綺麗な色合いの天然石を身につければ、運気UPにもつながるかもしれませんよ♡早速詳しい作り方をチェックしてみましょう。

天然石アクセサリーの作り方

①シンプルリング

creon-diy.jp

存在感のある綺麗な指輪はリング台と合わせるだけで作ることができます。台座に接着剤で貼りつける方法もありますが、穴があいたビーズタイプの天然石なら専用パーツにはめ込むだけでOK!

「パワーストーンリング」の作り方

②1粒ペンダント

creon-diy.jp

天然石にTピンを通して先を丸めるだけで、お洒落なペンダントトップができあがります。Tピンが飛び出ていると肌を傷つける恐れがあるので、必ず先端を内側に向けてからペンチで潰しておいてくださいね。

「インカローズの一粒ペンダント」の作り方

③ウェーブパーツ付きイヤリング

creon-diy.jp

天然石だけのイヤリングも素敵ですが、ゆるやかにウェーブしたパーツもつけると華やかさが増します。サザレタイプの天然石は大きさが不揃いなので、バランスを見ながら数を調節すると綺麗に仕上がりますよ。

「サザレ天然石・メタルバーのイヤリング」の作り方

メタルバー・ウェーブ(2211)約40mm G5 2個入り

パーツクラブ

¥ 160

さり気なくウェーブした形がお洒落なアクセサリーパーツ。こちらのゴールドカラーのほか、もう少し長いタイプや色違いのものもあります。

商品詳細
メタルバー・ウェーブ(2211)約40mm G5 2個入り
www.partsclub.jp
商品詳細

④香水瓶デザインのイヤリング

creon-diy.jp

オーバル型と丸型の天然石の間にお花のような形をしたビーズを挟むと、香水瓶のような形になります。可愛らしいデザインですが、ロードナイトとオニキスの落ち着いた色味を組み合わせれば大人っぽい印象に。

記事に関するお問い合わせ