無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夜間ライトアップも!横浜・八景島シーパラダイスで県内最大級、2万株が咲き誇る「八景島あじさい祭」を開催

旅行・おでかけ

あじさいの美しい季節を迎えて、「横浜・八景島シーパラダイス」では今年も「八景島あじさい祭」を2019年6月8日(土)から6月30日(日)に開催。青や紫、ピンクと色とりどりに咲き誇る、県内最大級2万株のあじさいと海とのコントラストがとってもフォトジェニック。初夏らしい景色を楽しみに、涼やかな水辺のテーマパークへ出かけよう。

八景島だけで楽しめるオリジナル品種「ブルーエトワール」

海をバックに咲くシーサイドガーデンや八景島オリジナルの品種など見どころ満載

今年で19回目を迎える横浜・八景島シーパラダイスの「八景島あじさい祭」。海に囲まれた島内に青や紫のカラフルなあじさいが2万株も咲き誇り、海をバックに咲く「シーサイドガーデン」、あじさいに彩られた坂道「あじさい坂」、バラとのコラボレーションが美しい「ブルーパラダイス」など見どころがたくさん。

なかでも必見は品種改良により生まれた「ブルーエトワール」「シーパラブルー」「八景ブルー」「八景ピンク」の八景島オリジナル4品種。島内をめぐりながら、八景島でしか見ることのできないあじさいを探してみよう。

(左)あじさいトレイン、(右)あじさいとウミウシがコラボレーションした「あじさい水槽」

「あじさいトレイン」に揺られて島内をのんびりドライブ。生きものとあじさいのコラボも!

期間中は島内のアトラクションもかわいいあじさい仕様に。例えば広い島内をラクラク移動できる「シートレイン」は、この時期だけ特別ルートを走る「あじさいトレイン」になって登場。車窓から、咲き誇るあじさいをのんびり眺めて。

水族館「アクアミュージアム」では、5万尾のイワシの大群泳が魅せる幻想的なパフォーマンス「スーパーイワシイリュージョン」を実施。またあじさいとウミウシがコラボした特別水槽「あじさい水槽」も登場するなど、シーパラならではのあじさいの楽しみ方にワクワク。

ライトアップされる夜はぐっとムーディに。デートにもぴったり

浴衣で訪れるのもおすすめ。和情緒たっぷりなあじさいのライトアップ

灯籠のほのかな明かりにあじさいが浮かび上がる、夜の「あじさい園路ライトアップ」もぜひ目当てに。メインストリート「あじさいの滝」に竹灯籠が設置され、和情緒あふれる光景が楽しめる。浴衣で訪れて、フォトジェニックな1枚を狙うのもおすすめ。

そのほか島内8カ所の“あじさい見どころスポット”をめぐる、オトクな特典付き「あじさい八景 見どころスタンプラリー」も。スタンプひとつ以上でショップやレストランでの割引やワンドリンクサービス、8つすべて揃えるとワンデーパスまたはアクアリゾーツパス割引などの特典が受けられる。すべて巡って、嬉しい特典をゲットしよう。

第19回 八景島あじさい祭

開催場所

横浜・八景島シーパラダイス内 丘の広場周辺「八景島あじさい園路」ほか

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ