無料の会員登録をすると
お気に入りができます

家事ってこんなに簡単だった?料理がラクになる方法10選

料理は面倒な家事の一つ。そこで、今までよりもっと料理をラクにする方法をご紹介します。家事ってこんなに簡単だった?と思える楽ちんテク満載です。

2019年6月
ライフスタイル

もっとラクに料理したい…

その願いを簡単に叶えます!

料理は面倒な家事の一つですよね。味や栄養を考えながら献立を組み立てて、食材を無駄にしないように調理をして、片付けもして…頭も使い時間もかかる作業です。

Photo by Dane Deaner / Unsplash

そんな毎日の家事をもっと簡単にしたいと思いませんか?そこで、料理がもっとラクになる方法をご紹介します。

1.キッチンバサミを使う

調理も洗い物も楽ちんに

食材を切るときに、たいてい包丁とまな板を使いますよね。それ、キッチンバサミを使うともっとラクですよ。お肉ならトレーの上で切ればまな板を汚さず、キッチンバサミを洗うだけでOK。楽ちん間違いなしです。

✘✘✘︎︎︎︎ on Instagram: “・ 今日はめいるなが給食なしの日だったので お昼に家に戻ると ポチったパンスライサーが届いていた! かわいー♡ 包丁もフル入れ替えしたくなっちゃったw でもまだ我慢する! パンスライサーとキッチンバサミは楽天roomに載せてあります! 大さじ小さじは無印良品です! ・ ・ ・…”
instagram.com

食材の大きさもそろえやすく、食材の火の通りも均一になります。薬味などちょっとした食材カットも、包丁とまな板を洗う手間が省けて便利。キッチンバサミは分解できて細かく洗えるタイプがおすすめです。

2.茹でるよりもレンジでチン

栄養やうまみもキープ

Rostislav_Sedlacek / Getty Images

食材に火を通したいならお湯を沸かして茹でるよりも、レンジでチンの方が時短です。レンチンなら水にうまみや栄養が逃げないというメリットも。コンロとレンジの同時調理もできて、全体の料理時間も短縮できます。

3.1つで味が決まる調味料を用意しておく

焼き肉のタレ、ポン酢、ドレッシングetc…

料理の中で面倒なのが味付け。調味料を計って合わせるだけでも手間ですし、洗い物も増えてしまいます。そこで「これ1つ入れたら味が決まる!」という調味料をいくつか用意しておきましょう。

haru. on Instagram: “. おはようございます☀ . 今朝は野菜とフルーツ、お肉やたまごも入れた #パワーサラダ ♡ . 今回、モラタメ.net @moratame_net さまのフォトモニター企画に当選し、 「キユーピードレッシングセット」をいただきました♩ .…”
instagram.com

例えば焼き肉のタレがあると、炒め物やご飯、パスタにも使えます。どんな料理の味付けにも使えるのがめんつゆやポン酢。他にもドレッシングを何種類かそろえておくと、副菜やサラダを簡単に味付けできます。

4.トマト料理は野菜ジュース+生トマトで

ホールトマトより使いやすい

ホールトマトは保存期間も長く、あると便利ですが、ストックしていることは少ないですよね。そこで、トマト料理を作るときには、トマトベースの野菜ジュースと生トマトを使うと◎。

Westend61 / Getty Images

ホールトマトのコクとフレッシュさを、野菜ジュースと生トマトで再現できます。ミネストローネやパスタ、煮込みハンバーグなどでトマトベースの味付けをしたいときは、野菜ジュースと生トマトを活用しましょう。

5.半端野菜は出汁用にキープ

ヘルシースープのできあがり

料理をしているときに野菜の半端な部分が出てきたら、水を入れた鍋の中へIN。野菜を煮出したら鍋の中からOUT。おいしい野菜スープの出汁が抽出できます。

andreygonchar / Getty Images

顆粒だしやブイヨンを使うとたしかに便利ですが、生の野菜から抽出した出汁の方がヘルシーで、野菜を無駄にせずに済みます。楽ちんヘルシーテクです。

6.生野菜は洗ってストック

「あと一品」が30秒で完成

生で食べる野菜は洗って食べやすい大きさにカットし、保存容器などに入れてストックしておきましょう。レタスやキュウリ、ミニトマトなどがおすすめ。

naomi mogi on Instagram: “My style ceaser salad...cozytime at home カリカリベーコーンでシーザーサラダ。 +++ #salad #ceasersalad #vegetables #healthyeating #onthetable #foodstyling…”
instagram.com

「あと一品何か欲しいな…」というときに、ストックした野菜を盛り付けるだけでサラダが完成。たった30秒で「あと一品」を簡単に用意できます。

7.アレンジできる作り置き料理を仕込む

ゆきりち。 on Instagram: “2019/06/04(火) #2019ゆきりち作り置き * どーも、生きてます、ゆきりちです🖐 フィードも全然まわれてなくてスミマセン😭 オットがしばらく実家に戻ってたので (夫婦喧嘩ではない😂) 家事放置と共にココも放置してましたー😆 いよいよ戻ってくるとのことで、…”
instagram.com

作り置きや常備菜があると、盛り付けるだけで料理を用意できるので便利です。さらにラクする一工夫が、アレンジもできる料理を常備菜にすること。別の味にすることで、飽きずに食べられます。

マリネ→肉や魚の上に

野菜のマリネは長期保存ができるので作り置きに向いています。そのまま副菜として出すのはもちろん、焼いた肉や魚の上にのせて、さっぱりとした料理に仕上げるのも◎。刺身の上にのせればカルパッチョ風にもなります。

oceans-nadia.com

彩り豊かなマリネを料理にプラスすれば、食卓の色彩がぱっと明るくなりますよ。

「夏野菜のマリネ」レシピはこちら

肉そぼろ→炒め物・ミートソース・あんかけ

oceans-nadia.com

ひき肉に味を付けて炒めた肉そぼろがあれば、あらゆる料理に使えます。例えば野菜炒めに入れたり、ラーメンの上にかけたり、ご飯の上にのせたり、トマト缶を使ってミートソースにしたり、あんかけにしたり、麻婆にしたり…。和風、洋風、中華とどんな料理にも合いますよ。

「万能肉そぼろ」のレシピはこちら

焼き魚→おかずやおにぎりの具に

Toshihiro Ueki on Instagram: “Grilled salmon. 今日は焼き鮭でオーソドックスな #そろいごはん 。 副菜はポテトサラダ。 お味噌汁となっとうごはん。 . That's 和食!という感じですね。 . . TELTのクラウドファンディングがあと、一週間きりました。…”
instagram.com

魚は食べる分以外も余分に焼きましょう。ほぐしてフレークにしたり、野菜を混ぜて副菜にしたり、パスタの具材にしたり、おにぎりの中の具にしたりと、いろんなレシピに活用できます。食卓からお弁当まで大活躍です。

8.肉と魚は味付きつけ込み冷凍

火を通すだけで料理完成

みずか on Instagram: “. #下味冷凍 の #作り置き 出来たよ〜😆🙌 . #レシピ付き . こちらも、 かなり頼りになる #心の支え 💗 . 黄色率高いね🤣🤣🤣 . #インスタ萎え な写真とは こんな写真よ😝 . #レシピ というか、 材料一覧付けといたよ😘 . 肉や魚はお好きなものを! .…”
instagram.com

メインディッシュとなる肉や魚は、調味料に漬け込んで冷凍しておくと、火を通すだけで料理が完成します。漬け込み冷凍のおかげで1~2ヶ月など長期間の保存もOK。カットや味付けなど、調理の手間も省けます。

ALL30日間冷凍保存OK♡給料日前を助ける「漬け込み冷凍おかず」

ALL30日間冷凍保存可能!給料日前&金欠を助ける「漬け込み冷凍おかず」をご紹介します。ストックしておくことで、毎日のお弁当&夕食づくりが楽チンに♡ぜひチェックしてみてくださいね。
13179

9.惣菜+αで手料理風

そのまま出すよりもっとおいしく

料理をする時間がないときは惣菜を活用するのも一つの手。そのまま食卓に出すのではなく、一工夫することで手料理風にアレンジできます。

maaram / Getty Images

例えば、カットサラダにはツナを入れて栄養プラス。ポテトサラダや卵サラダには、きゅうりやパプリカを入れて彩りアップ。揚げ物はあんかけや卵とじにすると豪華に。ラクしながら、おいしさもアップです。

10.次の1~2食分を用意

もうひと手間で“未来の楽ちん”を作る

料理をするときには、次の食事の分まで用意しておくと、未来の時短貯金ができます。スープや副菜はたくさん作っておけば、もう1~2食分に。メインディッシュも多めに作るか、味付けを少しだけ変えて1~2食分を用意。

mayo💋 on Instagram: “・ ・ A side dish made with vegetables ・ ・ こんばんは ・ ・ 珍しく#作り置き 投稿 ・ ・ @radishboya1988  らでぃっしゅぼーや様の  お試しセットが届いたので 新鮮なうちに作り置きおかずに ・ ・…”
instagram.com

料理するときに分量以上に野菜を切っておけば、次の食事を作る際の調理時間を短縮できます。ちょっとしたひと手間で、未来の「楽ちん」を作りましょう。

料理をもっと楽ちんに♡

Mint Images / Getty Images

時間も手間もかかる料理ですが、ちょっとした工夫をすることで、もっとラクにこなすことができます。さあ、今日から楽ちん料理を始めましょう。

記事に関するお問い合わせ