無料の会員登録をすると
お気に入りができます

朝はパン派のあなたへ♡休日に試したい《朝食パン》をステキにする小技

ふわふわっとした食感に、部屋中に広がる小麦の香り。休日の朝に食べるパンって本当においしいし、一口頬張るたびに幸せな気持ちになりますよね。せっかく余裕のある休日、どうせなら一手間加えてより素敵な朝食パンにするのもいいかも♡次の週末、ぜひ試してほしい5つの小技をまとめてみました。

レシピ

休日の朝食パン、もっと素敵なものにしませんか?

トースターでこんがり焼いて、口いっぱいに頬張って。休日の朝に食べるパンって、本当においしいですよね。小麦の香りが口中に広がって、それだけでも十分なくらい贅沢な時間なんですが…。

「せっかくの休日、どうせならより満足度を上げよう!」ということで、ここでは朝食パンをステキにする5つの小技をご紹介。次の週末、みなさんもぜひ試してみて。

方法▶︎①スーパーで済まさず、パン屋さんで調達する

いつもは他の食材と一緒に、パンもスーパーで買ってしまっているという人も多いはず。だけど、週末はあえてパン屋さんまで足を運び、焼きたてのパンを調達。

ほかほかで暖かみが残っているパンのおいしさって本当に格別なんです!食パンなら1枚はそのまま食べて、2枚目はトーストして…と、違う食べ方で焼きたてを堪能。これも時間に余裕がある休日の醍醐味です♡

方法▶︎②ジャムを複数種類用意する

食パンやバケットなどシンプルな味わいのパンは、ジャムをつけて味に変化を。1種類だけ…はちょっぴり寂しいから、どうせならイチゴにマーマレード、ブルーベリーと3種類用意して贅沢に♡

「次はイチゴ…次はブルーベリー…」なんてやっているうちに食べ過ぎちゃうこともあるけど、朝だからそれも全然平気。旬のフルーツをぐつぐつ煮立てて、オリジナルのジャムを作るのも楽しそう!

方法▶︎③パン+αでお皿の上をちょっぴり華やかにする

パンのまわりにサラダやフルーツを添えて、お皿の上にちょっぴり華やかにするだけでも満足度がアップ。1枚のプレートにおしゃれに盛りつければ、ステキなワンプレートごはんのできあがり♡

フードコーディネーターになったつもりで、「こうするとおしゃれになるかな…?」と色々工夫してみましょう。ここで、+αにおすすめのレシピを2つご紹介♡

+αにおすすめのレシピ①グラノーラヨーグルト

インスタによくアップされているグラノーラヨーグルトは、プレートを華やかにしたい時にぴったり。作り方もヨーグルトにグラノーラとフルーツを添えるだけ…と、とっても簡単なんです!おしゃれに仕上げるポイントは、透明のお皿をチョイスすること。食後のスイーツ感覚で、おいしく味わえちゃう♡

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ