無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ムーミンの世界に出逢う旅へ~オープンしたばかりの公園や開催中の展覧会まとめ~

3月に埼玉県・飯能市にオープンした「ムーミンバレーパーク」。通年オープンしているムーミンのテーマパークは世界初とのことで、連日大きな話題を呼んでいます。

今回は、飯能市の「ムーミンバレーパーク」を中心に、埼玉&関東でムーミンの世界観や北欧の暮らしに触れることができるスポットをまとめました。ムーミンとその仲間たちみたいに、時間を忘れてのんびりと楽しんでみませんか。

朝光洋理

旅行・おでかけ

3月に埼玉県・飯能市にオープンした「ムーミンバレーパーク」。通年オープンしているムーミンのテーマパークは世界初とのことで、連日大きな話題を呼んでいます。

今回は、飯能市の「ムーミンバレーパーク」を中心に、埼玉&関東でムーミンの世界観や北欧の暮らしに触れることができるスポットをまとめました。ムーミンとその仲間たちみたいに、時間を忘れてのんびりと楽しんでみませんか。

小説の世界が散りばめられた「ムーミンバレーパーク」

地上3階と屋根裏部屋、地下室からなる「ムーミン屋敷」は、原作を忠実に再現し作られた

飯能市に、2019年3月16日にオープンしたばかりの「ムーミンバレーパーク」。豊かな自然に囲まれ、ムーミン一家と仲間たちによるライブエンターテインメントや、物語のエピソードから作られたアトラクションを体験できるテーマパークです。

原作からそのまま飛び出してきたようなムーミン屋敷や水浴び小屋を散策したり、作者トーベ・ヤンソンの人生を知る施設「コケムス」で展示を見たりと、『ムーミン谷』の世界観をより深く楽しめます。

ムーミンの物語を体験♪「ムーミンバレーパーク」が埼玉県飯能市にオープン|ことりっぷ https://co-trip.jp/article/342175/

ムーミンバレーパーク(ムーミンバレーパーク)

北欧のライフスタイルを体験「メッツァビレッジ」

絵付け体験やスケッチ、お菓子作りまで、ワークショップで体験できる内容は日替わり

宮沢湖を中心とした、ムーミンの世界に浸れる広大なパーク「メッツァ」は、「ムーミンバレーパーク」と、北欧のライフスタイルを体験できる施設「メッツァビレッジ」の2つのエリアで構成されています。

「メッツァビレッジ」では、レストラン棟で北欧の料理を味わい、北欧ブランドが集うマーケット棟でのお買い物が楽しめます。カヌーでの湖上散歩など、大自然を生かしたアクティビティやワークショップも充実。緑に囲まれて、ゆったりと癒しのひとときを過ごしてみませんか。

北欧のライフスタイルを体験♪「メッツァビレッジ」で癒しのひとときを|ことりっぷ https://co-trip.jp/article/311669/

メッツァビレッジ

独創的なフォルムのお屋敷「あけぼの子どもの森公園」

入園料は無料。土・日曜、祝日の日没~21時はライトアップも行う

西武池袋線の元加治駅または、飯能駅から行ける「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」は、ムーミン童話が生まれたフィンランドの、自然と共存する考え方を取り入れた市営公園です。

公園を象徴するのは、不思議なキノコ型のお屋敷。地上3階、地下1階の構造になっていて、靴を脱いで上がれます。なかは意外にも広く、隠し部屋のような空間や、階段の手すりなどに施された小さな飾りを見つけるのも楽しいですよ。
公園内の遊歩道をぐるりと一周したら、ユニークな形のベンチに座ってランチタイムを。清々しく気持ちが良い時間を過ごせますよ。

都内から1時間半で行ける“ムーミンの森”。埼玉・飯能市の「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」|ことりっぷ https://co-trip.jp/article/72065/

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園(トーベ・ヤンソンアケボノコドモノモリコウエン)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ